株式会社恵峰庵 テイクファイブ 有限会社 ヤスイ


Internetの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100147  投稿日:2001年11月12日 10時22分32秒 パスワード
お名前:冷泉

ウィルスが届いた場合の相手への対処

キーワード:報復と防衛
回線の種類 :ISDN

ウイルスが届いた時の対処について教えていただきたいのですが、
当然、メールの削除等は行うものと考えて、
メールのプロパティから発信元は暫定的に割り出せます。
この場合、今までは「どうせ踏み台をつかっているだろうから」とか「相手を特定できるわけ無いから」とそのまま削除していました。

ふと考えると、届いた人たちがこまめに情報を公開し、こまめに逆探知をしていれば、少しずつ発信源の特定につながるのではないかなと思い始めました。

◎無作為にばら撒く
◎恨みのある人に送りつける
◎知り合いからの二次感染

色々な経緯があると思います。
どの程度まで発信源を特定に近づける作業をすれば(できるか)
を考えて、防衛する手段をコツコツと徹底することはできないものかと
考えて投稿いたしました。

[1]温泉さんからのコメント(2001年11月14日 09時07分47秒 )
パスワード
何をどうレスしたらいいのか?
読んだ人が答えやすい書き方を考えてみてください。

[2]冷泉さんからのコメント(2001年11月14日 15時56分42秒 )
パスワード
皆さんはどうされていますか?

1.削除〜無視
2.返信〜削除
3.返信〜逆探知
4.採集〜保管
5.削除〜報復
6.感染〜泣く

[3]SAGさんからのコメント(2001年11月14日 19時10分09秒 )
パスワード
私は、
SircamやMatrixなら、本人に感染してるよを返信した後、削除。
Hybrisなら、経由したメールサーバーを調べておおもとの該当プロバイダ管理者に連絡、その後削除。
って感じです。

CodeRed やNimdaはメールではもらいませんが、Webサーバーのログで感染しているらしきサーバーが分かりますので、気が向けばそこのwebmasterにメールしてます。

[4]綾波ちゃんさんからのコメント(2001年12月19日 18時30分34秒 )
パスワード
プロの犯行だったらまったく意味ないよ(逆探知)
報復はお勧めではありません、無視がいいですよ。
インターネットセキュリティソフトを適性に運用していれば個人レベルでは大丈夫だとおもうよ。

 【 Internetの部屋 一覧に戻る


下関労務管理事務所 (財)山口経済研究所 サン電子工業株式会社


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.