(社)下関青年会議所 チップスサーチエンジン ビッグショッパーズ


マックユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:101132  投稿日:2001年06月04日 20時22分34秒 パスワード
お名前:にゃんこ

焼けたCD-Rが認識できない

キーワード:CD-R G3 認識できない
分類 :G3

会社でデータのバックアップを取っているのですが、
CD-Rを焼いたあと、「G3-MT333」(使用2年)だと6割の確率で認識せず、
初期化をきかれてしまいます。
以前まで全て認識していたのですが、最近急に焼いたCD-Rを吐き出すようになりました。
ドライブはYAMAHA-CRW4416SX、ソフトはTOAST4.1.3Jです。
パワーマック9500/200に繋げてCDを焼いています。

他のマシン「G4」だとすんなり認識しますが、「青白G3」の一部のマシンが、
たまに読めなかったりします。
一度吐き出したCD-Rを同じ「G3-MT333」で入れてみると、たまに認識する場合もあります。
しかしそれを再び入れると、また読まなかったり.......。
「G3-MT333」のドライブがおかしいのでしょうか?
レンズクリーニングはしましたがダメです。
他の「青白G3」でも若干エラーが起こるしで、原因がよくわからなくて困っています。

[1]えぎょさんからのコメント(2001年06月04日 20時39分04秒 )
パスワード
そのまま「初期化」ボタンを押すと読み込まれたりします。

[2]にゃんこさんからのコメント(2001年06月04日 20時59分22秒 )
パスワード
読み込みできなかった分を全て試してみましたが、
「ロックされてるのでダメ」
とエラーが出て吐き出されました。

[3]おでんさんからのコメント(2001年06月04日 23時15分06秒 )
パスワード
メディアはどこのブランドですか。
他を試してみるのも良いかもしれません。

[4]えぎょさんからのコメント(2001年06月05日 00時17分40秒 )
パスワード
ではでは環境を検証してみますか。。

OSのバージョンはいくつですか?
機能拡張「Apple CD/DVD Driver」のバージョンはいくつですか?

Apple CD/DVD Driverを他のマシンとくらべて入れ替えてみたり
最新バージョンをアップルのサイトから探し出してインストールしてください。

[5]にゃんこさんからのコメント(2001年06月05日 16時40分16秒 )
パスワード
>おでんさんへ
ありがとうございます!
メディアはずっと台湾製のSONY-CD-Rを使っていました。さきほど太陽誘電のものを10枚使用してみた所、全て無事読み込めました。
メディアの差ってあるんですね...!

>えぎょさんへ
カキコありがとうございます!
OSは8.6です。機能拡張のバージョン、及び入れ替えは今日はちょっと
できないので(すいません)また明日報告いたします!

[6]えぎょさんからのコメント(2001年06月05日 17時52分46秒 )
パスワード
メディアでしたか。。
私のお薦めは太陽誘電かMITSUBISHIのアゾがおすすめです。

CD-Rはメディア、書き込むドライブ、読み込むドライブによって
相性がかなりありますから色々試してみることをおすすめします。

書き込みエラーが起きやすい、
読み込みエラーが起きやすいなど色々ありますからね。

[7]Azaleaさんからのコメント(2001年06月05日 18時50分15秒 )
パスワード
どうも。

相性の他にCD-Rで焼く速度も多少なりとも関係してくるようです。
8倍とか16倍で焼いたものが読めないなんて事がありますからね。

僕は中身が全部マウントしない事がありました。
一部分だけマウントしてたり。

音楽CDでは音とびがすることもあるようですし、
オーディオ機器で読み込めない事もあるようです。

みんな言いますよね。お勧めのメディアは太陽誘電ですよね。
記録面が緑のものがいいって聞きますし。

[8]今井一成さんからのコメント(2001年06月05日 19時01分35秒 )
パスワード
私は好んでSONYのメディア使ってきてますが、ここは本来は太陽誘電のOEMなんですよね。
ただ、ここんとこ同一銘柄でもロットによって国産モノに混じって台湾メディアが多く
なってきたところを見ると状況が変わってきたようで、多少なりとも不安は感じてます。
このぶんだと今後はすべて台湾メディアに切り替わっていくんだと思います。
それなりに枚数焼くので、安定して使用できるメディアでないと困るのですが。

ただ、現在まで焼きミスは1枚も出ていません。

焼き速度ですが、やはり許されるなら速度を落として焼いたほうが認識率は上がる
ようです。
焼いた直後は同じでも、1年、2年と長期保管後に差が出るというのもありますし。

[9]にゃんこさんからのコメント(2001年06月06日 10時34分15秒 )
パスワード
>えぎょさんへ
再度アドバイスありがとうございます!
Apple CD/DVD Driverが1.2.2だったので、最新の1.4.3に変えてテストしてみた
ところ、やはり認識されませんでした。機能拡張ではないようですね。
MITSUBISHIのメディアもいいのですね。試してみます。
ちなみにさきほどTDKのものを焼いてみましたが、これも全て認識しました。
やはり、メディアのようですね.....。
でも、つい先日まではOKだったのに、
いきなり...というのが「?」なトコロです。
SONYさん、台湾で一体何を埋め込んでいるんでしょうね...?

>Azaleaさんへ
丁寧なアドバイスありがとうございます..!
CD-Rの速度は4倍で焼いています。2倍で焼いても、エラーは出ました。
残念です。

>今井 一成さんへ
そうですね、周りに尋ねても、「何はともあれ太陽誘電で!」という反応です。
信頼されているメディアなのでしょう。
しかし、焼いた直後で1、2年後に差がでるとは知りませんでした!
大変困りますねー。一度焼いたら半永久でOKだと思っていたのもので。

メディアの相性、なのでしょうね。
今回は勉強になりました。

皆様ありがとうございました。


にゃんこ

[10]今井一成さんからのコメント(2001年06月06日 12時38分06秒 )
パスワード
>一度焼いたら半永久でOKだと思っていたのもので。

いえいえ、そう思っている方って以外と多いようです。
CD-Rは思ってるほど信頼性はないと考えたほうが正解です。
つーか、プレスのCDでさえ条件によっては20年と言われていますので
CD-Rはその半分…いや、1/4以下と考えたほうがいいかも。 もちろん保管条件を
きっちりしたとしての話です。

個人的にはCD-RよりもMOのほうが信頼性があると感じています。
CD-RWでの長期保存は論外です。 あれは大容量フロッピーと考えたほうがいいですね。

[11]にゃんこさんからのコメント(2001年06月07日 12時10分29秒 )
パスワード
>今井 一成さんへ
レスありがとうございます。
この上記一文は、社員全員が驚愕しています。
5、6年という事でしょうか.....?寿命って....。

なんか恐ろしいですね。RWも論外っていうのがびっくりです。

[12]今井一成さんからのコメント(2001年06月07日 12時24分27秒 )
パスワード
ちょっと極端に言い過ぎたでしょうか(汗)

でも、音楽CDが世の中に登場したのが1982年。 すでに20年になろうとしてますが、もう読めなく
なったものもあるという事実もありますので、過信はしないほうがいいということです。
劣化の原因は主に反射膜の酸化によるものです。
まぁ、その当時よりも現在のほうが製造技術が向上してますので寿命は長くなっているとは思い
ますが、プレスCDでさえ「半永久的」なものでないことは間違いないでしょうね。

因みに、私が前に自分で試したのですが、部屋の中の窓際でわざと太陽光に当てておいたら、
さすがの太陽誘電のメディアも3ヶ月も経たないうちに読めなくなりました。 もちろんこれは
使用されている色素の種類によって大きく異なりますので、さすがにミツイのゴールドは光には
強いですね。 なんともありませんでした。

とにかく、保管状態がすべてですので、冷暗所で湿気のできるだけ少ないところにきちんと
保管しておけばよろしいのではないでしょうか。 さらに脱酸素剤でもいれて密封しておけば
最高かも?

RWは記録する強さがCD-R以上に弱いので、それこそ長期保存で読めなくなると言うのは
珍しくないです。

[13]MoWさんからのコメント(2001年06月08日 14時30分18秒 )
パスワード
>5、6年という事でしょうか.....?寿命って....。
過去にCD-Rをweb-page上(メディアメーカーを含む)を調べたときは、理想
状態で100年以上だったと思います。電子保存メディアの規格としては、
MO等は規格として光磁気ディスクは30年は保持できることを推奨している
ようです。

で、実際問題としのCD−Rの寿命に関しては、メディアメーカーや販売時
の生メディアの状況によってもかなり幅がありますが、数年で読めなく
なった方も居りますし、特に問題なく今も尚問題無いかたもいます。安いから
と言って直射の西日が当たるような店頭販売しているメディアの購入はどん
なものかとは私は思いますね。
私の直にしってる範囲では、少なくとも普通に使用している分には5年最短
期間の記録ですが、普通に使用している分には10年くらいは持つとは思います。
直射日光等に関しては激安なよくわからないメディアでは1週間とかも...
現在のメディアだと通常に使う環境だと10−20年が目安な感じもします。
と言っても、ドライブの読み取り性能がかなり影響するので、実際にダメに
なったと思うものでも、色々なドライブ片っ端から試し、読み取りで来た
ドライブで焼直すと言う事あるていどは回避可能でしょうけどね。

取り敢えず、重要なバックアップは、バックアップメディアの種類を複数に
同じ内容をしておいた方が良いと思います。(当方は、MO,HDD,CD-Rを使用。
私は、まだRWを信用して使うには気が引けている方です。細かいファイルの
書き込みも遅いし...FDよりマシかなという程度の認識。)
ま、この辺はそれぞれの認識でかなり評価は変わるところでしょうね。
個人的にこの手の半永久と言う概念は、人間1世代当たりの寿命と当方は
解釈をしております。

[14]にゃんこさんからのコメント(2001年06月08日 16時30分52秒 )
パスワード
メディアの寿命が、こんなに多岐に渡るとは思っていませんでした。
うちのCD-R保管場所は、窓を開けると直射日光という、最悪の所に
ありました。至急ラックを移動させ、湿気などのない所へ引っ越しました。

CD-RWは論外なんですね..これも知らなかった事です。光りの弱さとか、
メディア、ドライブ、保管場所、いろんな要素がからまって、
CD-Rの寿命が決定されるのですね。
あまりにも知らないことが多すぎたようです。
今回このエラーが出なければ、これらの情報も知らずにいたわけで....。
もっともっと直射日光漬けのCD-Rが増えていたかと思うと、
ぞっとします。
(この2年くらいずっとエラーが出なかったのです..)

今井さんMoWさん、
貴重なご意見どうもありがとうございました。

[15]MoWさんからのコメント(2001年06月08日 18時58分47秒 )
パスワード
実際問題としては、非常に重要なデータでなければそれほど神経質になる
事もないかと思います。現時点で広く実用されているものですしね。
個人的には直射日光よりもレーベル面なんだけどね。
CD-Rはレーベル面に致命的な傷等を受けなければ、通常の劣化に類するもの
であればある程度は何とかなりますし。もしも、レーベル面に傷を付けたら、
絶対に触らないで早めに生きてるファイルを救出しましょう。メディアにも
よるのですが、そこから、意図も簡単に剥離します。意図的に傷を付けて、
粘着テープで遊ぶと良くわかります。(通常のCDとCD-Rではかなり違います。)

で...
私が、CD-RWを信用しないと言うのは、ドライブの互換性が結構選んでる感じ
が強いからであり、専用と考えればそれなりに使えます。CD-ROMやDVD-ROM
ドライブで読み取らせたら、何とか読めるものや読み取れても正常に読み
取れないものが有ったからです。根本的に、CD-RW非対応ドライブで気合だけで
読み取らせようとする、私の発想に無理があるといえば有るんですけどね(笑)。

 【 マックユーザの部屋 一覧に戻る


太陽光発電普及推進協会 シーモールパレス (有)三洋トータルサービス


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.