中嶋商店海産部 チップス 小川うに株式会社


マックユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:101193  投稿日:2001年06月13日 16時42分54秒 パスワード
お名前:nobyan

CDR/Wのフォーマットについて

分類 :PowerPC

遅ればせながらCDR/Wを買ったのですが、フォーマットの事でお聞きしたいのですが、
Macのみで使用する場合、「HFS」と「ISOアップル拡張」とではどちらが使い勝手が
良いのでしょうか?
B's Recorder GOLDのマニュアルを見た限りでは「ISOアップル拡張」ではフォルダア
イコンが反映されない以外はファイル・フォルダ単位で書き込み出来る「ISOアップル
拡張」の方が使いやすいような気がするのですが、詳しい違いがよく分かりません。
焼いたCDRをMacでのみ使用する場合の双方のメリット・デメリットは他に何かあるの
でしょうか?

余談ですが、私は最初に「MacCDR4.1」が附属するCDR/Wを買ったのですが、MacOS8.1
の環境で「MacCDR4.1」がタイプ3のエラーで起動できないので、返品して
「B's Recorder GOLD」が附属されているものに買い直しました。
アプリックス社に問い合わせたところ、MacOS8.1以前の環境では「MacCDR4.10w〜
4.11d」のバージョンは起動できないそうです。この問題を解決するためのアップデ
ータを開発中とのことですが、具体的な日程は未定だそうです。私はそれまで待てな
いので返品しました。
MacOS8.1以前の環境で購入を考えている人の参考になればいいのですが。

[1]今井一成さんからのコメント(2001年06月13日 18時46分34秒 )
パスワード
ボリューム単位で書き込むHFSの場合たしかに面倒といえば面倒なんですが、
私の場合はHDDに650MBのパーテーションをあらかじめ作っておいてますので
HFSで焼くときは焼きたいファイルをそこに放り込んでコピーして、焼いた後に
また空にしておくという方法をとっています。

私もB'sでアップル拡張とHFSと両方焼いてますが、画像ファイルが多いので、
Macでしか使わないと決定しているのならやっぱアイコンにサムネールが反映される
HFSがいいと思います。
私はどちらでも読めたほうがいいので、画像とか互換性のあるファイルはアップル拡張
でバックアップしてることが多いです。

[2]nobyanさんからのコメント(2001年06月15日 05時38分56秒 )
パスワード
今井一成さん、ご返答ありがとう。

なるほど、画像ファイルのサムネールも「IOS アップル拡張」では反映
されないのですね。
暇が出来たら、いろんなパターンを焼いてみて検証してみるようにしよ
うと思います。
いろいろ検索してみたら、Mac用のパケットライトソフトが出るような
出ないような。B'sもG4内蔵専用は出ましたが、他のCDR/W用のものが
早く出てくれないかな。UDF?よく理解してませんが、なんか使いやす
そう。

Windowsでも読めるパターンで焼く場合は「ISO JOLIET」が使いやすそう
な気がしています。Windowsで焼く場合はこれが標準なのかな。
Macからでも、「Joliet Volume Access」をインストールしたらファイル
名がまともに見えるようになったし。

 【 マックユーザの部屋 一覧に戻る


(財)山口経済研究所 ビッグショッパーズ 株式会社三和


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.