駐日本釜山貿易投資事務所 株式会社 大津屋 チップス


マックユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:104048  投稿日:2002年08月25日 19時42分11秒 パスワード
お名前:nori

無線LANと転送の数字について教えて下さい

キーワード:インターネット
分類 :初心者

いつもありがとうございます。

自宅はCATVケーブルモデムで8Mと言われている回線を引いてます。
量販店の店頭に「11M対応」と記載されたブロードバンド対応ベース
ステーションが売られており購入を考えましたが現在の規格では現状
2,3M程度しか転送速度が出ないと聞いた事があります。
実は転送速度の事がよく判っていないので合わせて教えていただける
と助かります。

1.11M対応と記載された無線LANの転送速度
2.転送時の単位
 (ブラウザでフリーソフト等ダウンロードする時は140KB/秒とかの表示)
 (ブロードバンドなどのインターネットサービスに利用されるbpsとの違い)

自宅のパソコンは
iBook/DUAL USB/OS X 10.1.5/
購入検討しているベースステーションはメルコWLS-S11GS(こちらは親が利用すているWindowsマシン用です。それにAir Macを使い便乗しようと考えてます)

宜しくお願いします。

[1]とーびさんからのコメント(2002年08月25日 20時20分21秒 )
パスワード
>2.転送時の単位

これはByte/second=B/sとbit par second=bpsの違いになります。

ちょうどWinの部屋でもこの話題がでていましたのでご紹介します。
http://bbs.tip.ne.jp/win_slink/103689_15.html

[2]ガルマさんからのコメント(2002年08月25日 20時49分50秒 )
パスワード
> 11M対応と記載された無線LANの転送速度

ADSLやLANにおける転送速度の単位はbps(bit per second:ビット/秒)。
Ethernetの10Base、100Baseとはそれぞれ10Mbps、100Mbpsという意味。

「11M対応」というのは11Mbpsを表している。

> 転送時の単位

通常、B(大文字)はバイト(Byte)、b(小文字)はビット(bit)を表す。
1Byteは8bitから成るので、
バイト→ビット換算時は数値を8倍、
ビット→バイト換算時は数値を1/8すればよい。

11Mbps=1.375MB/秒=1375KB/秒=1375000B/秒
140KB/秒=1120Kbps=1.12Mbps

※コンピュータ業界では日常の10進数よりも2進,8進,16進数を多用するので
 1K(キロ)=1024、1M(メガ)=1024Kの単位を使用する事がある。
(厳密に規定されている訳ではないので単純に1000を使用している場合もある)

[3]noriさんからのコメント(2002年08月25日 22時02分04秒 )
パスワード
とーびさん、ガルマさん

早速のご教示ありがとうございました。
これで謎(疑問)が解けました。

実際11Mbps対応と書かれている製品は現在の規格では2〜3Mbpsと云う速度しか
出ない物なのでしょうか。。。Ethernet接続の方が断然効率が良いんですね?

[4]ネッツアさんからのコメント(2002年08月26日 21時35分35秒 )
パスワード
11M対応無線LANというのは、無線で送られている信号のビットレート(伝送速度)が11Mbpsだということです。
無線で送られている信号の中にはヘッダといって、無線LANの機器間で接続を確立するための信号や宛て先なんかの実際のデータ伝送分にはならない信号が含まれています。
ですから、そういった分を差し引くと、出来のいい製品でも4Mbps程度が理論的な限界です。
さらに、無線LAN機器とPC間のデータ伝送の効率が悪かったり、他の無線LAN機器と電波を共用して使っていたりすると、もっと速度低下することがあります。

 【 マックユーザの部屋 一覧に戻る


株式会社大庭工務店 山陽町 下関観光コンベンション協会


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.