こうべ商事 宇部マテリアルズ株式会社 中嶋商店海産部


マックユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:107766  投稿日:2004年01月09日 00時25分32秒 パスワード
お名前:積雪150センチ

UnicodeConverterが見つからず起動しない

キーワード:UnicodeConverter システムライブラリ Finder
分類 :旧Mac


PM7300/180改めSonetG3/500MHz/336MB/SCSI-9GBHD+ATA-120GBHD/OS9.1です

バージョンが古くてKeynoteが見れず
最新のQucikTimeをインストールした辺りから
Macが起動できなくなりました

アイコンパレードも終わり
メニューバーが表示されかけて
まっ白のまま表示が止まり
(リンゴマークやファイル、編集、表示等の文字が表示されない)
次のダイアログが表示され

>以下のシステムライブラリが見つからなかったので
>Finderを起動できませんでした:

>UnicodeConverter

>再起動

再起動してもこの繰り返しです

PRAMクリア、デスクトップの再構築、
OS9.1の上書きインストール等してみましたが
変化はありません

アドバイスお願い致します


[1]ハマさんからのコメント(2004年01月09日 17時02分42秒 )
パスワード
「システムフォルダ」内にある「テキストエンコーディング」フォルダが無いと、メニューバーと白い画面の状態でフリーズします。
PM8500(G3)ではダイアログは表示されませんけど・・。

その「テキストエンコーディング」フォルダだけインストールすることはできないと思いますので、別パーティションにOSをインストールして「テキストエンコーディング」フォルダをコピーしてはいかがでしょう。

[2]じゃわさんからのコメント(2004年01月09日 20時33分50秒 )
パスワード
上書きではなく、新規インストールすればいいのでは?

[3]積雪150センチさんからのコメント(2004年01月10日 00時31分04秒 )
パスワード

早速ありがとうございます

「テキストエンコーディング」フォルダは入っていました
又、別のシステムフォルダからもってきても変化ありませんでした

新規インストールしてみました
新しい方のシステムフォルダで起動しましたが変化ありませんでした

コントロールとコマンドキーを押しながらだと起動します

どうでしょうか?
すいません

[4]ハマさんからのコメント(2004年01月10日 09時41分59秒 )
パスワード
機能拡張のコンフリクト臭いですね。

>コントロールとコマンドキーを押しながらだと起動します

って、何の操作でしたっけ?
ヘルプで起動ショートカットを見たのですが、記載がありませんでした。

別パーティションにシステムをインストールして、正常に立ち上がるなら、コンフリクトに間違いないでしょう。
元々の機能拡張と新システムの機能拡張の違いに着目して処置しましょう。

[5]積雪150センチさんからのコメント(2004年01月10日 23時14分46秒 )
パスワード

結果からいいますとなんとか復帰しました

最初にやっとけばよかったんですが
早速アドバイスに従いまして
機能拡張マネージャを開くと
見つからない機能拡張が吐き出され
「USB Mass Storage Extension」が見つかりませんと
いうことで別のシステムからコピーしたら
起動するようになりました

ただ本当にこれが原因だったのかはわかりません
色々とじたばたいじっているうちに
たまたま偶然直ったのかもしれません

>コントロールとコマンドキーを押しながらだと起動します
これもコマンド+オプション コントロール+オプションとか
色々押しながら起動させていくうちに
起動したキーの組み合わせでした


色々と皆様にはお世話になりました
これで数日様子を見てみます
また直ぐにおかしくなったら相談致します

ありがとうございました

 【 マックユーザの部屋 一覧に戻る


株式会社恵峰庵 子育て支援センターつくしんぼの会 株式会社大庭工務店


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.