株式会社恵峰庵 (社)下関青年会議所 リサイクルショップ「ライト」


ソフトウェアの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100234  投稿日:2003年02月21日 14時28分19秒 パスワード
お名前:えくせら

ネットワークドライブのファイルを開くとエラー

キーワード:excel
ソフトの種類 :ビジネス

Microsoftネットワーク上の共有ドライブにあるExcelのファイルを開こうとすると
メモリが不足していますというようなエラーが出て編集することが出来ません。
ローカルの同じファイルは問題なく編集できますし
Excel以外のテキストファイルなどは共有ドライブからでも正常に開けます。
SP1などを適用してもダメでした。
何か解決方法をどなたかご存じないでしょうか?
ちなみにExcel2000です。

[1]_1さんからのコメント(2003年02月22日 01時31分19秒 )
パスワード
共有ドライブのあるパソコンを再起動してもだめでしょうか?

[2]xさんからのコメント(2003年02月22日 09時49分24秒 )
パスワード
あるExcelファイルが、という話ですか?
それともあらゆるExcelファイルが、という話ですか?
それによって全然話が違ってきますよ

また、メッセージが、
>メモリが不足していますというようなエラーが出て編集することが出来ません。
であるにもかかわらず、
(ローカルアクセスとネットワーク共用アクセスでは必要になるメモリー量が当然違う)

それぞれのパソコンの「メモリー量を書かない」という1点で、
この書き込みの趣旨そのものが不可解ですが

例えば、特定のExcelファイルだけであれば、
そのファイル内のにかなりの量の他ファイルへのリンク情報が貼り付けてある。
場合にもそのような動作に陥るパターンがあります。

[3]えくせらさんからのコメント(2003年02月25日 09時58分57秒 )
パスワード
情報提供不足で申し訳ありません。
共有サーバー側が
 OS:Windows98
 メモリ:80MB
(ページングは起動ディスクとは別のディスクに4GB割り当ててます)
ファイルを開くクライアント側が
 OS:Windows2000
 メモリ:256MB(物理メモリ100MB以上余った状態です)

共有ドライブのあるパソコンは毎日再起動しています。
Excelファイルならどれを開いてもエラーメッセージが出ます。
クライアントの中で実メモリ搭載量が384MBのものがあるのですが
そのPC(Windows2000)からは問題なく開いて編集・保存できます。
サーバー側かクライアント側の問題なのか判断できず困っています。
何か考えられる原因などご助言頂けると助かります。
何卒宜しくお願い致します。

[4]xさんからのコメント(2003年02月25日 22時06分16秒 )
パスワード
>クライアントの中で実メモリ搭載量が384MBのものがあるのですが
>そのPC(Windows2000)からは問題なく開いて編集・保存できます。
であれば、
そのPCで開いた上で、(物理メモリ○○MB以上余った状態)かを
確認してみるべきでしょう。
少なくとも「物理メモリが足りない」のか「物理メモリは足りている」のか
は判断の目安にはなると思います。

[5]えくせらさんからのコメント(2003年02月26日 09時43分50秒 )
パスワード
もうひとつ分かったことがあります。
正常にファイルが開けるクライアントPCはWindows2000 SP2でした。
エラーが出てしまうのはSP3を適用しているクライアントPCでした。
何か関連があるかマイクロソフトのサイトなどで調べてみます。
どなたか情報をご存知でしたら教えて頂ければ幸いです。

 【 ソフトウェアの部屋 一覧に戻る


(有)三洋トータルサービス 住吉神社 有限会社シーバス


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.