音楽の部屋一覧に戻る
投稿番号:38499 投稿日:1999年08月25日 23時06分28秒
お名前:ちゃま
 

日本語ラップについて

キーワード:真心ブラザース

コメントの種類:邦楽


インテリが「私だってユーモアのセンスがあるのよ」って始めると、
まず「ダジャレ」になっちゃいますよね。(荻野アンナのように)

ダジャレって、笑う理由が明確なだから、
インテリというか生真面目な人達も安心して使えるんでしょうね。
何故なら、彼らは思考回路が論理的にしか進まないから。(面倒臭い人達だ)

私はダジェレって嫌いだし、ボキャブラなんて最悪の番組だったなー。


ところで、ラップってよく「韻」を踏みますが、
日本語ラップの韻って、なんかボキャブラみたいで、ムカーっとくんだよねー。

そもそもラップなんて、
黒人が言いたいことがあるんだけど、メロディーに乗っけるなんて悠長なことやってらんねーぜっていう
性急な音楽だったはずだよね。

だから、まず言いたいことを言ってて、その迫力に圧倒されなきゃいけないんだけど、
日本語ラップのほとんどは、まずスタイルありきで、なんかおざなりなんだよねー。

コンビニでよくかかるドラゴンアッシュの歌詞なんて、「ギザギザハートの子守り唄」に似てない?


但し「真心ブラザース」のラップは、伝わってきますねー。(ラップと呼ぶのか微妙だけど)

彼らは元々フォーク出身だから、まず日本語ラップのスタイルにこだわってないし、
よく考えればフォークって、「言いたいことがあるんだー」って音楽じゃん。

ボブ・ディランや吉田拓郎の方が、そこらのパターン化した日本語ラップより、
よっぽどラップかもしれんね。


それから、ドラゴンアッシュの「一行ちゃん」のTVCM、全然気がきいてないと思う。
この程度のセンスかーと思って、ますます嫌いになっちゃうよー、ごめんね。




ACCさんからのコメント(1999年08月29日 23時29分10秒)
           パスワード

日本人好きなラッパーだったら、mcATですね!(古い)
最近はDA PUMPを操ってたり(笑)BETINとか変なユニット組んで、「あの人は今?」状態
ですが、今でも最高のラッパーと信じて疑わない私です(爆)



この投稿に対するコメント

コメント:HTMLタグは使えません。改行は反映されます。


お名前:(省略不可)

削除用パスワード:(省略不可8文字以内)

メールアドレス:(省略不可)

URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。




Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.10