音楽の部屋一覧に戻る
投稿番号:43111 投稿日:1999年12月09日 00時39分15秒  パスワード
お名前:とっど
 

ダスト兄弟

キーワード:ダスト・ブラザーズ ベック

コメントの種類:洋楽


ベックの新作「ミッドナイト・ヴァルチャーズ」、セールスも好調で何よりです。
今回はセルフ・プロデュースにて切れ味もスルドイのですが、
M-5とM-11のプロデュースは前作同様、ダスト・ブラザーズです。
とくにM-5、かっこいいですねー。

ダスト・ブラザーズと言えば、映画「ファイト・クラブ」のサントラを
手掛けてますが、ほかのキャリアについては、実はあまりよく知らないんです。
ビースティー・ボーイズとかやってるんでしたっけ?
彼らの作品でおすすめのもの、どなたか教えて下さい。
ちりくず兄弟情報、求む!


ちゃまさんからのコメント(1999年12月15日 11時56分53秒)
           パスワード

ダストブラザースって名前を聞くと、
どうしても「近田春男」の「星くず兄弟の伝説」って曲を思い出します。

近田春男って、色々と半端してますが、
軽快なロックンロールが一番彼に向いてるって思うんですよね。

「藤井フミヤ」が「LoveLove愛してる」でも歌った「Cools」の「シンデレラ」は、
近田春男が作ったんだよね。
(そー言えば、山下達郎はCools(館ひろし非在席時)は、優れた音楽性を持っているのに、
 ちゃんと評価されていないのはおかしいって怒ってました)

むかし近田春男は、「ニューヨーク・ドールズ」の「シルベイン・シルベイン」のソロを
ラジオで流したことがあるのですが、彼の資質もそれに最も近いと思いますね。

以上、ダストブラザースと関係無いこと書いてしまってごめんなさい。

とっどさんからのコメント(1999年12月16日 23時22分39秒)
           パスワード

星くず兄弟の伝説で来たか・・・
油断してると、何で攻めてくるかわからないなー、ちゃまさんの攻撃は。

日本におけるテクノポップ、それにヒップホップブームの先鞭をつけた人、という印象です。
最近はあまり聞かないですね。

近田春夫の著作「考えるヒット」は読んだことありますか?
他ではなかなか見られないアプローチのJポップ評論集です。
最近では、椎名林檎の底知れない才能に感嘆し、
ドラゴンアッシュのライムの稚拙さに怒りをあらわにしてたようです。

ちゃまさんからのコメント(1999年12月17日 12時51分31秒)
           パスワード

とっどさん>近田春夫の著作「考えるヒット」は読んだことありますか?

えーと、週刊文春に連載されてるんですよね。
私は、飛行機に乗ったときに、文春等のオジン雑誌を読むのを楽しみにしてたのに、
最近ANAは機内に週刊誌置かなくなったんだよねー。お菓子も無くなったしガッカリ。

私は、たわいもないことをおもしろく読ませるコラムが大好きなんですよ。

週刊文春では、「ナンシー関」と「近田春男」が好きです。
週刊朝日では、同じく「ナンシー関」と「甘糟りり子」が好きで「町田康」はもうちょっとだな。

「甘糟りり子」に関しては、もうリスペクトしてますからね。

...どんどんダスト・ブラザーズから外れてしまって、ごめんなさい。





この投稿に対するコメント

コメント:HTMLタグは使えません。改行は反映されます。


お名前:(省略不可)

削除用パスワード:(省略不可8文字以内)

メールアドレス:(省略不可)

URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.10