チップス (有)三洋トータルサービス 株式会社三和


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100036  投稿日:2000年12月30日 01時24分11秒 パスワード
お名前:みー

DTLA305040で33.8GBまでしか認識できない??

キーワード:DTLA305040 認識
コメントの種類 :ハードディスク  パスワード  

IBM製のDTLA305040(41.1GB)を購入したのですが、
後ろのジャンパースイッチを「30GB CLIP」にして、
FDISKで確認すると、33.8GB分しか認識されてませんでした。

Primaly-MasterはQuantum FireballのCR4.3A(4.3GB)で、
スレイブとして、DTLA305040が入っている状態です。
自作PCでは無いのですが、近所のデパートのバーゲンセールで格安で購入
したため、メーカーも書いておりません。
BIOSの設定の画面を見てみると、「CB652M-LX」とだけ書いてありました。
IBMの英語サイトに行って読んで見ても、英語が得意で無いので、
しっかり把握できないでいます。

41.1GB分使えるようにするには、BIOSをUPDATEしなければならないのでしょうか?
もしそうであったら、UPDATEはどのようにすれば良いのでしょうか。
PCによって、その方法は違いがあると思うので心配でできません。

↓は、BIOSのメーカーがAwardなので、何か関係があると思ったんですけど。。
   英語が読めないでいます。
http://www.storage.ibm.com/techsup/hddtech/bios338gb.htm

どなたか同じ環境の方とかいらっしゃらないでしょうか?


[1]みーさんからのコメント(2000年12月30日 01時35分16秒 )
パスワード
すいません。ちなみに、
WINDOWS98・RAM128MB・メーカー不明CD-ROM1機。の環境です。

[2]みーさんからのコメント(2000年12月30日 01時45分41秒 )
パスワード
何度もすいません。投稿No.55797:2000年12月09日 22時25分23秒
のケインさんの書き込みを見ると。。

>ハードディスク自体は UATA/100 でマザーボードは UATA/33 なのですがパフォー>マンスが出ないだけで使用は可能と店で聞きました。
>AWARD BIOS のリビジョンが4.51 で、33.8GB の制限にひっかかるかなぁと思い、>一応購入前に BIOSのアップデート情報をみると二つ前の BIOS の所に
>"Support IDE Hard Disk larger than 32G Bytes." と書いてあったので大丈夫>と思い BIOS をアップデートしてから取付けました。

私は購入前にはBIOSの事を意識せず、購入してしまったので、
BIOSのUPDATEができるのか心配です。マザーボードの型番がわからない分、
やはり難しい問題なのでしょうか。。

[3]renさんからのコメント(2000年12月30日 01時55分38秒 )
パスワード
>後ろのジャンパースイッチを「30GB CLIP」にして、

 とりあえずこれをやっている以上、どんなマザー使ったってそうなります

[4]みーさんからのコメント(2000年12月30日 01時59分42秒 )
パスワード
そうですよね。
でも他のどのスイッチ設定にしても、
最初のBIOSの読み込みの部分で、
スレイブとして認識してくれないんです。
唯一認識するのが、「30GB CLIP」だけなんですよ。

[5]renさんからのコメント(2000年12月30日 02時03分12秒 )
パスワード
じゃあ、それをマスターにして、既存のHDDをスレイブにしてみるとか
CDROMがついているほうのラインで試してみるとかどうでしょう

[6]みーさんからのコメント(2000年12月30日 02時43分05秒 )
パスワード
二度もコメントありがとうございます。
それは試してませんでした!
今からやってみます。
思いもつかなかったので、感謝です。

[7]おおたさんからのコメント(2000年12月30日 02時45分54秒 )
パスワード
型番から検索してみたところ、下記の製品にいきつきました。
http://www.t-zone.co.jp/t-support/index.htm
このパソコンなのか、同じマザーボードを採用した別の製品なのかは判りません
し、同じマザーボードでもOEM先によって仕様が変更されている場合があります
から貴方のパソコンと同じものかどうか、使えるかどうかは私には判りません。
また、アップデートしたからといって容量制限に対する対策が盛り込まれている
とも限りません。

貴方がリンクしているIBMのサイトの先にBIOSの制限容量を越えたHDDを
認識させる為のユーテリティが紹介されているのですが、完全英語のツール
ですのでFAQページを読み進む事ができないのなら作業は難しいと思います。
「DiskGo!」の文字列で検索エンジンを検索すれば使用法を解説しているページ
があるかもしれません。

もう1ツの方法は(PCIスロットがあれば)UltraATAインターフェイスカードを
増設して、そこにHDDを接続する方法です。
440LX+PIIX4ではUltraATA/33でも充分な性能を発揮できないと思うので
HDDの性能を引き出すのにも役立つと思います。
安いものなら\3000ぐらいからあるでしょうか。

[8]みーさんからのコメント(2000年12月30日 03時00分57秒 )
パスワード
renさん>>
やってみましたが、やはり認識せず。でした。
CDROMの方のケーブル(セカンダリ?)も届かなかったです。
あとは、BIOSとの関係とかがあるのかもしれません。

おおたさん>>
調べて下さって、本当にありがとうございます。
私のものと比べた結果
CPU: Intel Celeron433MHz PPGA
Memory: 64MB SDRAM(最大512MB)
HDD: 4GB(4.3)
FDD: 3.5インチ2モード
CD-ROM: 最大40倍速 CD-ROMドライブ
サウンド: Trident4D WAVE(オンボード)
ビデオカード: Blade3D(4MB)AGP接続
モデム 3COM v90対応56.6kbps(PCI接続)

という部分が全く同じでした。
外見やメーカーは違うものの、
確かに同じマザーボードなのかもしれません。

やはりユーティリティですよね。
では、検索などを駆使して、どうにか調べ上げてみます。
HDDを購入したおかげで、資金が無く、
今の状態でなんとかベストを尽くしたいと思います。
お二方、本当にありがとうございました。
また、何か変化があれば報告しますね。
 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


(財)山口経済研究所 シーモールパレス リサイクルショップ「ライト」


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.