下関観光コンベンション協会 小川うに株式会社 株式会社三和


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100177  投稿日:2001年01月16日 01時44分48秒 パスワード
お名前:しちみ

AsusのP2Bの対応CPU

キーワード:対応CPU
コメントの種類 :CPU  パスワード  

ども、しちみといいます。
AsusのP2Bで質問なんですが、Asusの日本語ページを見てもちょっとわからなくて
質問します。
AsusのP2BはCPUはPVではいくつまでのせても大丈夫でしょうか?
それと、S370などの下駄になどを使った場合などもいくつまで大丈夫でしょうか?

試したことのある人はよろしくお願いします。

[1]KINさんからのコメント(2001年01月16日 02時33分57秒 )
パスワード
ちょっと見てみた感じ。。

http://www.asus.com.tw/Products/Techref/chipset/p3cpu.html
http://www.asus.com.tw/products/techref/cpu/coppermine/index.html

とりあえず800までは載ってますね(^.^)

[2]おおたさんからのコメント(2001年01月16日 03時20分31秒 )
パスワード
Katmaiコアの600MHz迄が無難なセンです。

CoppermineコアのCPUの場合、100MHz×10=1GHzまでリリースされているようですが
1.6V〜1.7Vという低い電圧を要求するので、P2B系列の場合かなり新しいロット
のボードでないと使用することができません。
詳しくはこちら参照。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fasus/faq/a_faq8.htm

電圧対応していないリビジョンのマザーボードでCoppermineコアのCPUを
使用する場合

方法1:
電圧設定ジャンパのあるS370下駄で下限の1.8Vを設定してやや高電圧気味で使用する

方法2:
高価ではあるが、電圧降下機能のある下駄を使用する。
PowerLeapから発売されていたと思います。

等の方法があります。
以上はハードウェアレベルでの対応の話ですが、BIOSレベルでは今年に入って
新しいβ版BIOS(v1013β7)が公開されているので比較的高位のCPUにも対応
しているのではないかと思います。
440BXのマザーなので公式にはベースクロック100MHzですが、マザーボード
リビジョンによってはFSB133MHz/PCI33MHz設定も可能なので装置構成によっては
133MHz系CPUでも動作させられるかもしれません。
この辺りはクロックアップ系のホームページで情報収集されるか、判らないのなら
手出しをしないほうが無難です。

[3]sotikotiさんからのコメント(2001年01月16日 04時38分19秒 )
パスワード
Celeron566@850MHzをP2B+ASUS S370-133(1.8V設定)で使用しています。
この事からP3-850MHzは動作すると思います。(BIOSはP3-850MHzと認識しています)
ただ、それ以上となると試した事がないので判りません。

また下駄はIwill,MSIと試しましたが、動作しませんでしたので、他メーカーの下駄が
必ず使えるとは限らない様です。もっとも、必ず使えないとも限らないのですが・・・

あ、因みに私のP2Bは初期型(Rev1.0)です。

[4]しちみさんからのコメント(2001年01月16日 13時07分37秒 )
パスワード
みなさんレスありがとうございます。

自分のはAsus P2B R1.10です。

やっぱり、P3の850を使用したいときは、FC-PGA版のを買ってドータカードを使用するしかないですよね?

あと、実際につけたことがある人などの経験談なども書いてください。

よろしくお願いします。

[5]しちみさんからのコメント(2001年01月16日 13時10分40秒 )
パスワード
あと、だれか、P2Bが新品で売っているお店は知らないでしょうか?

ちょっと、ISAが3本必要なので・・・。

よろしくお願いします。

[6]ヒゲさんからのコメント(2001年01月16日 18時17分49秒 )
パスワード
>あと、だれか、P2Bが新品で売っているお店は知らないでしょうか?

MBのスペアですか?
ちょっと探してみましたけど、中古しかないみたいですね。
やほおオークションには大特価でゴロゴロしてました。中古ですけど。
そういえばISAが2本のものと3本のものがありましたね。

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


下関労務管理事務所 テイクファイブ YOU.ME


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.