江島潔オンライン 下関労務管理事務所 太陽光発電普及推進協会


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100218  投稿日:2001年01月21日 03時00分05秒 パスワード
お名前:COKE

SCSI機器を認識させるには?

キーワード:SCSI 抵抗値
コメントの種類 :SCSI  パスワード  

SCSIカード、アダプテック2940AUに内蔵ドライブ2台、外付けドライブ1台を繋げて使いたいのですが、外付けドライブを接続してPCを立ち上げると、必ず内蔵ドライブの内の1台が認識しなくなってしまいます。恐らくSCSIの抵抗値の関係だと想像していますが、こういう症状を改善する方法はないものでしょうか?(SCSI IDの変更は全部試してみましたが、ダメでした・・)

以前どこかでアクティブターミネーターを使うと良い、みたいなこと聞いたことがありますが、いまいちうろ覚え&内蔵機器にはどうやってアクティブターミネーターを繋げるの?という疑問もあり、いまいち踏み込めないでいます。有識者の皆様、対応策について何かご存じであれば、何卒ご教示下さい。

[1]okanoさんからのコメント(2001年01月21日 03時17分56秒 )
パスワード
内蔵機器でもターミネータをON-OFFできる物がありますが
それらしいジャンパはありませんか?

末端のフラットケーブルのコネクタに取り付けるタイプのターミネータは
売っています。

あとケーブルはなるべく短い物を使いましょう。
SCSI BIOSで転送速度を下げるという消極的な回避方法もあります。

[2]COKEさんからのコメント(2001年01月21日 03時29分18秒 )
パスワード
回答、ありがとうございます。

現在内蔵ドライブの終端は、ドライブのジャンパーでターミネーターの設定をしています。しかし、ジャンパーのターミネーターってそんなに性能良くないらしいですね(某メーカーのサポートに聞いた話)。

フラットケーブルの終端に付けるものがあるのですか!!と、いうことは、内蔵の2台は、1本のSCSIケーブルでなく、2本に分けた方がよい、ということですね。

>あとケーブルはなるべく短い物を使いましょう。
外付けドライブのケーブルは、長いと言うほどでもありませんが、短くもないものを使っています。これを短くしたら、状況が改善することもありえそうですね。

[3]シマリスちゃんさんからのコメント(2001年01月21日 09時33分47秒 )
パスワード
こんちわ、シマリスです

SCSIって、「内臓<−>HOST<−>外部」と、
ハード的に一直線にしとかないといけない仕様だったはずですし
外部接続するなら、内部接続は1本でつなげないといけないはずです〜

あと、2940AUのBIOS設定で、機器ごとに設定する所あるはずですし、
そこをぐりぐりいぢってればなんとかなるかも??

てゆーより、何を繋ごうとしてるんでしょおか?(笑)

[4]okanoさんからのコメント(2001年01月21日 13時57分53秒 )
パスワード
>と、いうことは、内蔵の2台は、1本のSCSIケーブルでなく、2本に分けた方がよ
>い、ということですね。

シマリスちゃん氏の言う通り ケーブルは一直線にしないといけません。
内蔵機器が2台ですから、コネクタが4個(SCSIボード、内蔵1、内蔵2、ターミネータ)のフラットケーブルを用意して、内蔵3台目としてターミネータを接続します。
ただ、フラットケーブル用でいろんなタイプのが売っていたような?記憶が
あるので 末端の50ピンコネクタとフラットの間に挿入するタイプもあったような?

あと、SCSIボード本体のターミネータはAUTO設定で OFFになると思いますが
SCSI BIOSで確認してみてください。

[5]T_HAJOEさんからのコメント(2001年01月21日 14時59分09秒 )
パスワード
>フラットケーブルの終端に付けるものがあるのですか!!と、いうことは、
>内蔵の2台は、1本のSCSIケーブルでなく、2本に分けた方がよい、
>ということですね。

2940で同時に使用できるコネクタは2つまでですのでそれを超えないような
接続にする必要があります。

>現在内蔵ドライブの終端は、ドライブのジャンパーでターミネーターの設定をして
>います。

全てのドライブで設定しているんですか?
ターミネータはその名のとおり「バスの終端」で設定する必要があるので途中にある
ドライブには設定してはいけません。

>しかし、ジャンパーのターミネーターってそんなに性能良くないらしいですね
>(某メーカーのサポートに聞いた話)。

そんなものでもないですよ、外部ターミネータは内蔵されていないものしか付けて
いませんが。>わたし

>外付けドライブのケーブルは、長いと言うほどでもありませんが、短くもないもの
>を使っています。これを短くしたら、状況が改善することもありえそうですね。

たいてい「認識しない」というトラブルはこれが元だったりします。

[6]COKEさんからのコメント(2001年01月21日 20時08分23秒 )
パスワード
色々と貴重な情報をありがとうございます。

えーっと、私が繋ごうと思っている(既に繋いでいる?)のは、内蔵はCD-RとRW、外付けはZIPドライブ(100MB)です。RWがあるのだからZIPはいいじゃないか、と思われるかも知れませんが、職場でZIPを使っている関係上、家にもあった方が便利な状況なのです。。で、このZIPを繋ぐと、必ず内蔵のCD-ROMドライブ(ホストから見て、近い方に繋いであります)が認識せず(PC起動途中、「あがく」ように毎回アクセスランプが何度か点滅しますが、立ち上がってみると結局認識していません)、困っているのです。まぁ最後の手段はこの際ZIPをUSB接続のものに買い換える、という手もなきにしもあらずですが、折角「7台まで繋げる」(でしたっけ?)のが売りのSCSIカードを持っているのだから、ちょっとあがいているのが現状です。

繋ぎ方の、一直線に、という件、了解です。そうですよね、よくよく考えてみたら、内蔵ドライブは一体どのように「2本」のケーブルで繋ぐのでしょうか。ちょっと勘違いしました。失礼しました(^^;
また、色々な形状のターミネーターがあるのですね。内蔵ドライブでも、そうか!!コネクタが4つあるケーブル&フラットケーブル用のターミネーターを使うと、アクティブターミネーターが繋げられますね!!納得です。

ケーブルを短く、という点、了解しました。外付け用ケーブル、もっと短いのに変えてみます(と、いっても当方海外(しかも発展途上国)に在住なので、直ぐに買いに行けない(売っていない(涙))のが玉に瑕ですが、次回に文明に触れる際には(?)、今後のことも考えて是非とも買ってこようと思います。

あと、SCSI BIOSの調整の件ですが、okanoさんご指摘の「転送速度を下げる」ということ以外、何かこの件に影響を及ぼしそうな設定はありませんか?因みにホストアダプタのターミネーターは、「2940AUのターミネーターは癖があるので、外付け接続するのなら『無効』にしておいた方が無難ですよ」(前述の某メーカーのサポート談)という助言もあって、現在無効設定にしています。

[7]COKEさんからのコメント(2001年01月21日 20時10分29秒 )
パスワード
ゴメンナサイ、間違えました。
「私が繋いでいるのは、内蔵は『CD-ROM』」とRW、外付けはZIPドライブ(100MB)」、の誤りです。スミマセンでした。

[8]okanoさんからのコメント(2001年01月21日 22時56分06秒 )
パスワード
ケーブル長については、内蔵の方も短い方が良いですね。
コネクタと万力があれば自作可能です。
市販品は間隔が決まっているので不必要に長いですから。
あと、何回もコネクタを抜き差しすると段々接触が悪くなりますから
接触抵抗が増えたのかもしれません。
新品だと結構コネクタを差すのはキツイですよね。
軽く入るのは要注意です。
安物のケーブルだと結構トラブル多いようです。

内蔵機器のターミネータのジャンパについてはもう一度確認してみて下さい。
勘違いでOFFになっていたり、1台目がonになっていることもあります。

接続機器が多くなるといろいろトラブルが増えるようです。
機器によってインターフェースが弱い?物があるようで認識できなくなります。
内蔵の接続順うを変えてみるのも一つに方法ですね。

ちなみに私も同じようなトラブルがありましたが
転送速度を下げて何とか使っていました。それでも認識しないこともあり
最終的にSCSIカードをadaptecに交換したら直りました。(意味ないレスですね)

[9]シマリスちゃんさんからのコメント(2001年01月21日 22時58分04秒 )
パスワード
CD-RW<--->CD-ROM<--->HOST<--->ZIP

こんな感じですね
SCSI-BIOSでは認識されてるんでしょおか??
設定以前にBIOSから見えてなければハード的な問題だと思います。はい。

ZIP接続でCD-ROMが見られないようになるんですよね??
逆にZIPをつなげて認識させてから、CD-ROM、CD-RWの順に一つずつ繋げて
認識させてみてはどおでしょうか??

[10]okanoさんからのコメント(2001年01月23日 01時31分23秒 )
パスワード
フラットケーブル用のターミネータの件
探してみたら我が家に1個ありました。
内蔵機器の50ピンとフラット50ピンの間に挿入するタイプでした。

末端のフラットのコネクタに取り付けるターミネータというのは
勘違いで、多分存在しないと思います。
失礼しました。

[11]COKEさんからのコメント(2001年01月23日 01時53分11秒 )
パスワード
やっぱりケーブル長とターミネーターが大きなポイントのようですね。
しかし、
>内蔵機器の50ピンとフラット50ピンの間に挿入するタイプ
って、見た目は「終端」じゃないような気がするのですが、それでOKなのですね。
今度お店に行ったら探してみますー。

あと、ドライブの接続順の変更と、1台ずつ繋げていく、というやり方、是非試してみたいと思います。皆さん、貴重なコメントを沢山、ありがとうございました!!

[12]ととろさんからのコメント(2001年01月23日 21時56分04秒 )
パスワード
ZIPドライブのターミネーターとして、なにをおつかいでしょうか?
内蔵のターミネータースイッチのONで使用されていると思うのですが、
ZIPのターミネータ-は性能があまりよくないように思います。
Macintoshでのことですが、SCSIカード <-> MO <-> ZIPの順で
接続し、ZIPの内蔵ターミネーターを使った場合、SCSIは認識されず、
MOとZIPの順番を入れ替え、アクティブターミネーターをMOにつけた
ところ、問題なく動くようになりました。
ZIPの後ろに何かつなぐか、ZIP用にアクティブターミネーターを
付けてみてはいかがでしょうか?

[13]COKEさんからのコメント(2001年01月25日 06時20分42秒 )
パスワード
とろろさん、アドバイスありがとうございます。
ZIPには、ご指摘のとおり、ターミネータースイッチを使用しています。
やっぱり、アクティブターミネーターが必要のようですね。

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


リサイクルショップ「ライト」 裁判を正す会 チップス


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.