株式会社三和 テイクファイブ YOU.ME


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:100338  投稿日:2001年02月05日 02時46分00秒 パスワード
お名前:こたちゃん

400Mhzオーバー

キーワード:ASUS
コメントの種類 :マザーボード

ASUSのSP97XVを使用してます。CPUはK6-2 350Mhzです。
クロックアップにチャレンジしてますが、400Mhz以上のクロックで
動作しません。BIOSは、1001XV.005にアップしました。
このMBはこれ以上ダメなんでしょうか?
どなたかご存じでしたら教えて下さい。

[1]okanoさんからのコメント(2001年02月05日 03時18分30秒 )
パスワード
CPUがクロップアップに耐えられないんじゃないですか。

物にもよるけど K6−2はそんなにクロックアップ耐性が
良くありません。
それに個人的には K6−2は壊れやすいと思ってますから
クロックアップは止めた方が良いかと思います。

倍率の設定は何でしょう?
100×4かな

[2]brian_atさんからのコメント(2001年02月05日 04時55分08秒 )
パスワード
こたちゃんさんのマシン構成とOSが不明なので、
詳しくはコメントできませんが。

>400Mhz以上のクロックで動作しません。
具体的にどのよな症状になるのでしょうか?

>CPUはK6-2 350Mhzです。
okanoさんと同じく設定が知りたいです。

SP97-XVはBusClockを上げると、PCI-Clockも上がるので、
オーバークロックには向かないと思います。
CPUもokanoさんと意見が同じで、
K6系はオーバークロックに弱く、発熱量も多いので止めた方が良いでしょう。


AT版のSP97-Vでは、BusClockを75MHzや83MHzに設定にする場合は、
マザーボード上のジャンパーの設定で、
CPU Extemal Clock(BUS) Frequency Selectionの設定をAsyncにすると、
CPUが動くのであれば、安定して動きます。(PCI-Clockは33MHz固定となる。)

参考までに、350MHz以上でWin95を使っているのなら、下記のパッチが必要になります。
http://www.asia.microsoft.com/japan/win95/modules/at_711.htm

[3]田吾作さんからのコメント(2001年02月05日 07時54分51秒 )
パスワード
K6-2は2倍速設定で6倍速になるものがあります。

K6−2のコアによっては、2倍速設定で6倍速
になるものがあります。
だから、FSB66MHzでも
66*6=398=400MHz
に設定できるものもあります。
http://www.atcomp.net/k6upfaq/index.html


[4]こたちゃんさんからのコメント(2001年02月05日 19時46分27秒 )
パスワード
みなさん、どうもありがとうございました。
これからもっと勉強していろいろやってみたいと思います。
結局、366Mhzでとどめることにしました。
また何かありましたら投稿しますので、その時はまた宜しくお願いします。

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


リサイクルショップ「ライト」 (財)山口経済研究所 井上書店


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.