井上書店 株式会社恵峰庵 中嶋商店海産部


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:101456  投稿日:2001年08月06日 06時58分11秒 パスワード
お名前:ぱいお

UltraATA66ならず

キーワード:DMA
コメントの種類 :トラブル相談

PowerDVD使用時の問題なのですが、
当方、Pioneer製16倍速のDVD-ROMドライブを使っております。
このモデルはUltlaATA66対応なのですが、PowerDVD起動時に
必ずDMAチェック画面が出てしまいます。
しかも何度チェックしてもPowerDVD起動時にDMAチェックが
外れた状態になってしまってます。
この問題の回避方法は無いでしょうか?
このドライブとセカンダリIDEとの接続にはATA100対応ケーブルを
使っております。

使用環境:
CPU:Pentium3/1G
M/B:CUSL2-C
DVDドライブ:Pioneer DVD-116S
OS:Win2000

[1]HOOさんからのコメント(2001年08月06日 11時41分54秒 )
パスワード
こんにちは
これはWIN 2000のバグ?
SP2を入れてください。そうすれば直ると思います。

[2]ぱいおさんからのコメント(2001年08月06日 12時21分48秒 )
パスワード
>HOOさん

残念ながらsp2適用済みなんです。

[3]けんさんからのコメント(2001年08月06日 16時12分07秒 )
パスワード
OS上ではDMAデバイスとして見られていますか?
PowerDVDの起動画面では ”DMAになってないよ〜〜”
というだけでなかったでしょうか?

BIOS上での認識は?

他にIDEデバイスをつけてませんか?(HD以外で)

PowerDVDってOEMでいろいろな名前で出ているやつでしたよね?
それならば、このトラブルはメーカーの方でも何軒も出ていて
知っているみたいですがWIN2Kの場合の対処法はわからないようだったけど。

上記の場合
WIN98ならIDEチャンネル両方とも使用するにして再起動で直ることが
あるらしい。(再々起動で元に戻ってしまいましたが・・・。)
症状のでるパーツの組み合わせは千差万別で特定不能。

ドライブは違いますが私はHTP366との相性でした。
OS上でPIO転送しか選べなかった。

[4]ヒロさんからのコメント(2001年08月06日 23時30分58秒 )
パスワード
セカンダーのマスターに入れると、解決することがありますよ。

[5]ぱいおさんからのコメント(2001年08月07日 01時31分35秒 )
パスワード
>けんさん
デバイスマネージャではUltlaDMAモードとなっています。
BIOS上でもUltraDMAとなっています。
先日、ドライブ測定やってみたのですが、6倍速程度しか出ていませんでした。

>ヒロさん
セカンダリマスタに接続しております。

[6]ともちゃんさんからのコメント(2001年08月15日 20時00分40秒 )
パスワード
815チップの、ドライバーが、変ですので、確実に動かすなら プロミスのカードに、かえるとか、ストレージドライバーいれないとか、これなら、dma入ります。。
あと、cdさす位置も(プライマリー セカンダリー)なんかも関係します
815は、高速なチップですが、その辺のバスまわりが、シビアになったような気がします。参考までに 


当方 CUSL2-Cは、壊れちゃいました とほほ なかなか 競合もなくいいボードですけどね、、

削除用パスワード 1111

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


(有)三洋トータルサービス 山口県雲丹製造工業協同組合 下関労務管理事務所


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.