子育て支援センターつくしんぼの会 ひかりちゃんを救う会 株式会社ムーブ


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:103059  投稿日:2002年04月07日 19時51分53秒 パスワード
お名前:KAME

ページングファイルのエラーで起動せず

キーワード:ページングファイル DRIVECOPY
コメントの種類 :トラブル相談

下記のトラブルの解決方法について、お心当たりの方いらっしゃいますか?

■環境
Athlon1.4Ghz/DDR512MB/K7S5A/Win2000sp2/Norton SystemWorks2001導入

プライマリ-マスター=80GB-HDD

ここに120GB-HDD(MAXTOR 5400rpm ATA133)を追加するため
PROMISEのUltra133TX2を導入。ドライバも問題なく入りました。

120GB-HDDはメルコのリテール品(DBI-UV120GT2)だったので
ユーティリティとしてDisk Copyが付属しており、これを使用して
 プライマリ-マスター=80GB-HDD【Cドライブ】から
 プライマリ-スレイブ(に仮接続した)120GB-HDDに中身を丸ごとコピー。

再起動するとちゃんと120GB-HDDを認識、中身もコピーされていました。

その後、120GB-HDDをUltra133に接続して
起動順序をSCSI優先にして再起動すると
「ページングファイルが小さすぎるので、設定を直せ」というような
メッセージが出て、OKを押しても先に進みません。
 #デスクトップの出る直前、
 #起動のサウンドが鳴るところでずーっとリフレインしている状態

このページングファイルを再設定すれば良いという事は判ったのですが、
なにしろ起動しない(セーフモードでもダメ)のでどうにもなりません。

再度元の80GB-HDDを起動ドライブに指定して正常起動させ、
120GB-HDDのページングファイルを設定してやりましたが
もう一度120GB-HDDから起動すると同じ状況でした。

WinFAQやメルコのサイトを見ても、スバリの解決策は見つからず
なにかヒントを頂ければとこちらに書込み致しました。
 #メルコのサポートには月曜日以降にTELしてみるつもりですが…

よろしくお願いいたします。

[1]AAAさんからのコメント(2002年04月07日 21時59分15秒 )
パスワード
OSの修復インストールもしくは上書きをすれば
直ると思います

私はXPを使用してますが
新しいHDDに交換した際、前のシステムのイメージをリストアしたら
同じ現象になりました
修復インストールで復活しました

[2]KAMEさんからのコメント(2002年04月07日 22時59分19秒 )
パスワード
コメントありがとうございます。

修復インストールしても状況は変わりませんでした。
上書きを試してみようと思います。

あるいは、ページングファイルについて記述してあるファイルが判れば
(旧HDDで起ち上げると新HDDは認識できるので)
それをコピーすれば良い気もするのですが…

 #ページングファイル自体はコピーできないでしょうから、
 #ページングファイルの大きさを記述してあるファイル…という意味です

それと妙な事に気がつきました。
新HDDのみにして修復インストールを行ったのですが、
再起動するとWin2000に入る直前に
"D"ドライブのスキャン(?)が始まりました。

Drive Copyを行った時に新ドライブはDとして認識されていたので、
それがそのまま残ってしまっているのかもしれません。

[3]akmさんからのコメント(2002年04月08日 08時18分54秒 )
パスワード
>Drive Copyを行った時に新ドライブはDとして認識されていた
>それがそのまま残ってしまっている
たしかにそれであればページングファイルが少ないと言われそうです。
ということは、80GBのHDDはまだ本体に付いたままですか?
それをはずさないと、ドライブレターが変わらないのでは?

また、ページングファイルは
pagefile.sys
というルートにあるファイルです。
しかし手動で移動して良いファイルではないと思います。

メモリを256以上積んでいるのであれば、ページングファイルを0(なし)にして、
その状態のOSを120GBのHDDにコピーしたあと起動する...という方法は?
少なくとも、ページングファイル関連のエラーはなくなります。
#ドライブレターが変わってないのであれば、そのほかの部分でエラーが
#出てくると考えられますけど。

[4]Beeさんからのコメント(2002年04月08日 23時32分58秒 )
パスワード
>ユーティリティとしてDisk Copyが付属しており、これを使用して
> プライマリ-マスター=80GB-HDD【Cドライブ】から
> プライマリ-スレイブ(に仮接続した)120GB-HDDに中身を丸ごとコピー。

 ここまではいいと思いますが

>再起動するとちゃんと120GB-HDDを認識、中身もコピーされていました。

 ここで再起動してしまうと新しいドライブがCドライブ以降のドライブとして
OSが認識しているのではないでしょうか?
 
http://bbs.tip.ne.jp/win/55534.html

にも書かれていますが、起動すると旧ドライブにページングファイルが作られて
しまいます。

[5]Beeさんからのコメント(2002年04月08日 23時34分55秒 )
パスワード
すみません、上の続きです。

ですから、ドライブをユーティリティーでコピーした後にそのまま繋ぎ換えて
起動すればいいと思いますよ。

[6]むむむさんからのコメント(2002年04月09日 00時09分59秒 )
パスワード
ページファイルが記述されている場所ですが、レジストリの以下の場所に
あるようです。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\PagingFiles

内容はARCパスでなく、ドライブレターでの指定になっています。

もっとも、Windowsが起動してない状態なので書き換えは難しいとは
思いますが...

[7]KAMEさんからのコメント(2002年04月09日 06時19分36秒 )
パスワード
akmさん、Beeさん、むむむさん、ありがとうございます。

確かに旧ドライブをつけたまま再起動しちゃいました。
それは、付属していた簡易マニュアルによると最後に「OK」して終了
となっているのに、「OK」すると再起動がかかったため
あれ?いいのかな…と思いながらもそれに従ってしまったのです。

迂闊でした。


その後、自分でもいろいろ調べた結果、Drive Copyする際には
新ドライブをプライマリ-マスタ、旧ドライブをスレイブにつなぐべし、
という記述も見つけましたので、今夜もう一度慎重に試してみます。
 #なにせコピーに3時間近くかかるもので…

> Beeさん

ここの過去ログにもヒントがあったのですね。見落としてました。
初歩の初歩なのに…情けないです。

[8]KAMEさんからのコメント(2002年04月11日 06時03分20秒 )
パスワード
おかげさまで無事に起動するようになりました。

旧HDDのみの状態でWin2000を終了。
旧HDDをプライマリ-スレイブに接続し直し、
新HDDをプライマリ-マスターに接続。
Drive Copyをフロッピーで起動、コピー作業を行う。
再起動を促されるが再起動中に電源オフ、旧HDDを取り外す。
再起動…エラーも出ず、大成功!

要するに新HDDをはじめから(C)ドライブとして認識するようにした訳です。
 #Drive CopyはWindows外で動作しているため、
 #その時点でのドライブレターの変化は関係ない

コメントをくださった皆様、たいへんお世話になりました。

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


株式会社三和 下関自動車整備協同組合 小川うに株式会社


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.