駐日本釜山貿易投資事務所 サン電子工業株式会社 住吉神社


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:104345  投稿日:2002年12月23日 02時08分29秒 パスワード
お名前:藤澤真司

canon innova 3800FXの改造について

キーワード:K62-300乗せ変えとジャンパー設定について
コメントの種類 :CPU

 オークションで落札した中古機です。CPUの乗せ変えが簡単にできるとのことで、購入しましたが、K6-2-300を用意して、乗せ変えをしましたが、起動しませんでした。ジャンパーの設定が悪いと思いますが、元のMMX200に戻そうとしたら、情けないことに元のジャンパーの設定を、忘れてしまいました。トホホ・・
 だれか、K6-2-300とMMX200のジャンパー設定を知っている方がいたらご教授ください。

[1]おおたさんからのコメント(2002年12月23日 04時00分23秒 )
パスワード
こちらの掲示板にたくさん話しが出ているようですが。
http://members.tripod.co.jp/naitoys/apricotGX/

http://www1.bbs.livedoor.com/3008539/bbs_tree?base=1266&range=1
の記事のリンク先のFAQにディップスイッチの設定表があるようですが
当該ノートのものかどうかわかりません。

[2]藤澤真司さんからのコメント(2002年12月23日 21時17分45秒 )
パスワード
 おおたさん、どうもありがとうございます。
 さっそく、調べて試してみます。うまくいったら報告します。
 
 毎度のことですが、本当に酒を飲みながらPCをいじるのはだめですね。いつもこれで失敗しています。でも懲りないところがトホホで・・・

[3]藤澤真司さんからのコメント(2002年12月23日 23時01分02秒 )
パスワード
 どうもありがとうございます。どうにかMMX200で作動するようになりました。
 しかし、K6-2 300で駆動させるスイッチ設定が分かりません。どなたか教えて下さい。

[4]おおたさんからのコメント(2002年12月23日 23時57分09秒 )
パスワード
[1]のFAQのディップスイッチ表を参照する限り、K6-2/300MHzを動作させるための
設定は見当たりません。

FSB:
SW1-7/8がONでFSB 66MHzのようです。

倍率:
SW1-5/6がBF0、BF1に対応するようです。
P55Cの場合は2ツのピンで全ての速度を設定したのですが、K6-2の場合はもう1つ
BF2という信号線がありスイッチは無さそうなので、この配線がどのように処理
されているかで挙動が変わってきます。
Pentium166MHzの設定にすれば66MHz×2.5=166MHzか、66MHz×4.5=300MHzの
どちらかの速度で動作するとは思いますが……

電圧:
最低で2.5V迄しか設定できないようなので、2.2V仕様のK6-2だと過電圧に
なります。

[5]yoさんからのコメント(2003年01月15日 12時59分22秒 )
パスワード
3800で、K6−2+などを動かすときはコア電圧を1.6Vぐらいまで
下げれば400MHzで動きます。
クロックアップして80*6=480MHzだと不安定です。

[6]yoさんからのコメント(2003年09月03日 21時18分26秒 )
パスワード
掲示板へはこちらから

http://apricotgx.fc2web.com/bbsindex.html

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


栢野建設株式会社 チップス こうべ商事


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.