子育て支援センターつくしんぼの会 有限会社 ヤスイ 株式会社 大津屋


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:106818  投稿日:2004年12月20日 14時56分54秒 パスワード
お名前:ダイエット失敗

モニターについて教えて下さい

コメントの種類 :周辺機器

モニターの管面についてご教授頂きたく書き込みさせて頂きました。

よく世間的にフラットとかまっ平らとかいう表現がモニターで扱われておりますが、管面がフラット(まっ平ら)と実際のモニターの画面がフラットとでは意味合いが違うのでしょうか?

といいますのも、とあるモニターについて、製造元にそのモニターがフラットかどうかという質問をしました。その回答は「本商品は三菱のダイアモンドトロンに当たりますので管面はまっ平らでございます」と回答を得ました。これはどういう意味なのでしょうか。

お聞きしたいのは、管面がフラットというのと、画面がフラットということの違いがあればその違いをお教え頂ければと思っております。また、シャドウマスクのようにブラウン管の質としてはダイヤモンドトロン管よりも劣るとされるものでも、画面がフラットというモニターは存在するのでしょうか。

管面、画面でのフラット。ダイアモンドトロン、シャドウマスクとのブラウン管の質の差。そしてその両者の組み合わせについて、モニターで色々調べているのですが、どうもしっくりと分かりません。

以上、どのたか宜しくご教授の程お願い致します。

[1]キャベツさんからのコメント(2004年12月20日 16時07分40秒 )
本人によりコメントは削除されました。 2004年12月20日 16時09分06秒

[2]キャベツさんからのコメント(2004年12月20日 16時09分50秒 )
パスワード
管面でも画面でも言い方が違うだけです。

また、シャドウマスクでも画面がフラットなタイプはあります(例:三菱RDS173X)。フラットということと、ダイアモンドトロン、シャドウマスクなどのブラウン管の方式とは関係がありません。

[3]ダイエット失敗さんからのコメント(2004年12月20日 23時11分16秒 )
パスワード
>キャベツさん
なるほど。参考になりました。
ただ、「本商品は三菱のダイアモンドトロンに当たりますので管面はまっ平らでございます」とサポートセンターより回答を得た意味がよく分かりません。私は素人なのでその辺のことには無知ですが、推測するに管面と画面の意味合いが違うような気がするのですが・・・。

説明不足なことがありましたので補足させて頂きますと、管面はまっ平らですとメーカー(イーヤマ販売)より回答を頂いたモニター(飯山のA101G)を見てこのモニターはフラットではないという人がいたので、どちらが本当なのか疑問なのです。

どなたかご存知の方がいらっしゃればぜひ引き続きご教授下さい。

宜しくお願い致します。

[4]T_HAJOEさんからのコメント(2004年12月21日 00時14分10秒 )
パスワード
メーカによって「フラット」の意味合いは若干違います。
ユーザ側で「フラット」というと「平面」を意味しますが、メーカ側では従来の
管面の曲率が大きくなった製品が出るときにフラットと呼ぶ傾向があります。
でダイアモンドトロンやトリニトロンで言われる「アパーチャグリル」形式の管は
その構造により左右に対しては湾曲していますが、上下方向に対しては湾曲してい
ません。(シャドウマスク形式ではもともとが「球」なので上下方向に対しても構造
上湾曲していることになります)

ただ、
>本商品は三菱のダイアモンドトロンに当たりますので管面はまっ平らでございます
こういった回答を得た場合に
>これはどういう意味なのでしょうか
と聞いていればよかっただけのはずです。
(商品に対して説明するのはメーカ側の責務であるはずです)

飯山のA101Gはすでに飯山のHPでも残っていないので確認はできませんが、見た目で
「平面」であればそうであるし、左右にだけ湾曲しているのであればダイマモンド
トロン特有のものであるのでそういうものです。

[5]おとぼけさんからのコメント(2004年12月21日 07時19分20秒 )
パスワード
なんか、4、5年前の内容だね。
 で、
>ダイアモンドトロンやトリニトロンで言われる「アパーチャグリル」形式の管は
その構造により左右に対しては湾曲していますが、上下方向に対しては湾曲してい
ません。
これは5年以上前の構造です。現在どちらも新規開発品はありません(多分)が、おおよそ2000年以降の製品では完全にマッ平ですよ(画面の表だけを見ると液晶ディスプレイと見分けがつかない位) 。
 製品経緯からすると、〜1998(正確ではない)ごろに『フラット』と称されていた物は、従来品に比べて湾曲が少なく平面に近いもの(だから少し湾曲が残っている) 、1999か2000以降の『平面ブラウン管』と称している物は、縦にも横にも本当に真っ平らですよ。これらはメーカや製品方式にかかわりなく、トリニトロンやダイヤモンドとかその他のシャドーマスクとかなどの製品形式と平面かどうかとは無関係、ほぼ全ての形式で完全真っ平ら品がでましたから(過去形だね)(安物品を除く)。
 現在市販の製品なら高級品ではほとんど真っ平らだと思うけど、まぁ,いろいろな製品があるから断言はできません。気になるなら実物を見るしかありません(て言っても今時新製品でブラウン式モニターおいてある店は少ない鴨?)

[6]ダイエット失敗さんからのコメント(2004年12月21日 08時37分08秒 )
パスワード
>T_HAJOEさん、おとぼけさん

大変ご丁寧なご回答ありがとうございました。非常に勉強になりました。フラットの定義がどこにあるのか疑問でしたが解決出来ました。

この度は大変お世話になりました。また何かありましたら、ぜひお力添えを頂ければ幸甚でございます。本当にありがとうございました。

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


日本歯科薬品株式会社 井上書店 シーモールパレス


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000-2004 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.25 by Rapha.