下関観光コンベンション協会 こうべ商事 株式会社ムーブ


Winユーザの部屋 一覧に戻る
投稿番号:106848  投稿日:2005年01月07日 12時30分32秒 パスワード
お名前:セレロン

セレロンについて(速度について)

コメントの種類 :CPU

お伺いしたいことがあります。
インテルのCPUにセレロンがありますが、
それはペンティアムU頃から廉価版としてあったようですが、
よくわからない点があるので知っている方が教えてください。
ペンティアム4の廉価版としてセレロンがありますが、
セレロンはペンティアムU、V、4用とそれぞれ別にあるのですか?
同じクロックならばペンティアム4>ペンティアムV>ペンティアムUという順に
速度が速いのはわかりますが、
セレロンとペンティアムの比較の場合、ペンティアムの方が速いと思うのですが、
例えば、MHZが低いペンティアム4(あるいは3)
とMHZがかなり高いセレロンを比較した場合、
どちらが速度が速いか比較する方法はありませんか?
それとも、アプリケーションによって異なったりするのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけると幸いです。
(今後CPUを選択する際の参考にしたいので)

[1]のびさんからのコメント(2005年01月07日 13時09分56秒 )
パスワード
機種依存文字は訂正させて頂きました。

> セレロンはペンティアムII、!!!、4用とそれぞれ別にあるのですか?
「〜用」ではなく、それぞれをベースにしたものがあります。

> 同じクロックならばペンティアム4>ペンティアム!!!>ペンティアムIIという順に速度が速いのはわかりますが、
同じクロックならペンティアムM>ペンティアム!!!≧ペンティアムII>ペンティアム4です。
「ペンティアム4 1.4GHzとペンティアム!!! 1.0GHzがほぼ等しい」と言われていました。

> どちらが速度が速いか比較する方法はありませんか?
> それとも、アプリケーションによって異なったりするのでしょうか?
アプリケーションによって異なります。おおざっぱに言って、ベースが同じであれば、セレロンの周波数を1〜2割引すればいいように思います。

[2]セレロンさんからのコメント(2005年01月07日 13時40分54秒 )
パスワード
のびさん、コメントありがとうございます。
同じクロックでの比較ですと、ペンティアム4が1番遅いのですね。
(間違っているかもしれませんが)
486DX4とペンティアムが同じクロックだとペンティアムの方が
速いとずっと思っていたので、
同一のクロックの場合、最新CPUの方が速いものと思い違いしていました。
ペンティアム4には付加機能がついたりして重いのですかね?
セレロンはそのベースのCPUよりも若干遅いのですね。
(まぁ、これは同一ベースのペンティアムの方が高い分当然か!)

[3]のびさんからのコメント(2005年01月07日 19時02分25秒 )
パスワード
> ペンティアム4には付加機能がついたりして重いのですかね?
ペンティアム4が遅いのは、高クロックに特化した設計だからです。
エンコードのような単純かつ大量の処理には強いですが、オフィスアプリのような不規則な処理に弱いです。
車で言えばVTECエンジンのようなもので、高速道路のような高回転をキープできるところでは速いですが、ゴー&ストップを繰り返す市街地では頻繁にエンストが起こり、ぎくしゃくします。
一方、ペンティアムMはアメ車のエンジンのようなもので、回転数は上がりませんが、低速でももりもりトルクが出るので市街地はへっちゃらです。

> 486DX4とペンティアムが同じクロックだとペンティアムの方が速いとずっと思っていたので
これはあっています。ペンティアム66MHz(60MHzだったかな?)とDX4 100MHzがほぼ同等と言われていました。

[4]昔話さんからのコメント(2005年01月07日 20時23分05秒 )
パスワード
http://www.ideasinternational.com/benchmark/intel/icomp.html

当時は、
AMDやCyrixが486DX4とか5x86とかのi486DXとPin互換のCPUを廉価に
出荷していたので、intelシェアが脅かされたうえにDX2-->Pentiumへ
の移行時期にPentiumの例のバグが大々的に発表されたりして486から
の移行が進まない市場向けに作ったIntel製品といった状況でした。
その後
P54コアになってからPentiumに移行が始まり、AMDやCyrix
等もSocket5用CPUへ移行が急速に始まり、あっというまに486から
Pentiumへ移行した記憶があります。
IntelのDX2やDX4マシン用に一瞬で市場から消えたPentiumODPとか
も売り出されています。
後にiCOMP2というのも出ています。

手元にあるPentium 90MHzに刻印されているiCOMP値は735
Pentium120HMzが1000、Pentium133Mhzが1100
と刻印されています。
Pentium 166HMzもあるのですが、手元にあるものは
iCOMP値の刻印がないですね。

当時は、CPUがたった10MHz違うだけでPCに数万円の価格差が出たりしていて
今思うと不思議な世界でした。

[5]セレロンさんからのコメント(2005年01月08日 01時56分17秒 )
パスワード
のびさん、昔話さんコメントいただきありがとうございます。
CPUも単純にクロックだけでは比較できないのですね。
値段もですが、用途によって使用するCPUを選んだ方がいいですね。

[6]elさんからのコメント(2005年01月08日 10時32分50秒 )
パスワード
Pentium 4とPentium Mの違いについて、分かりやすい説明です。
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/other/20040930/109659/

 【 Winユーザの部屋 一覧に戻る


(社)下関青年会議所 中国サンネット 有限会社 ヤスイ


この投稿に対するコメント
コメント:

HTMLタグは使えません。改行は反映されます。
http://xxx.xxx/xxx/xxx や xxx@xxx.xxx のように記述すると自動的にリンクがはられます。

お名前:(省略不可)
削除用パスワード:(省略不可8文字以内)
メールアドレス:(省略不可)
URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



チップス

Copyright(C) 2000-2004 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.25 by Rapha.