Winユーザの部屋一覧に戻る
投稿番号:50837 投稿日:2000年07月18日 22時19分38秒  パスワード
お名前:焼きおにぎり
 

プリンタの修理依頼相談

キーワード:プリンタ 無償修理 エプソン ヘッドの消耗

コメントの種類:周辺機器


エプソンのPM-600を使っていたんでいたんですが、最近、急に不調になり、黒だけまるで出力されなくなってしまいました。
故にテキストを印刷しよう物なら、機械は同じように動いているにも拘わらず、真っ白なまま紙が出て来るだけという始末。……。
試しにホームページなどカラフルなのを印刷してみると、やはり同じテキストでも赤や青なら印刷されますが、黒だけ抜けていました。
BitMapの写真データの印刷も試しました。
こちらの方が「黒抜け」をはっきりと分かりやすく確認できました。
念のため、カラーに関しては全く問題無く印刷されています。

さて、このプリンタはちょうど二年前に買ったのですが、実際問題、そんなに使っていませんでした。
ほとんどテキストの印刷を主にしてまして、それもB5に400字の原稿書きと決まった使い方がほとんどでした。
で、概算に過ぎないですが、この二年間、どんなに多く見積もったとしてもせいぜい、三千枚程度を印刷したに過ぎないと思います。
実際、インクを交換したのはたったの一度でした(勿論、余り使わなさ過ぎるのも良くないようで、胸を張れたものではないのですけど)。
そのたった一回のインク交換も、ちょっと記憶が定かでないですが、去年の終わりか今年の初めかもう少し後か……そんな感じなのです。
念のため、故障が故障なので黒インクを新しいものに交換して印刷してみましたが、症状は変わらずで、仕方なく購入シヨップに持ち込みました。

さて、ここからが本題です。
プリンタを買ったのはこれが始めてですし、使ったのも初めてです。
勿論、修理の依頼も初めてです。
これって「消耗品」扱いになるんでしょうか?。
実は、ショップの独自保証で二年間は無償修理となっています。(ギリギリ今月一杯がその期間です)。
勿論、その内容はメーカー保証に準じますので、「消耗品」は無償修理期間内でも有料扱いになります。

そもそも「ヘッドの消耗」って、こんな簡単に起こるんでしょうか?。
またその場合の症状ってこんな感じ(全く印刷されない)なのでしょうか?。
マニュアルには、「プリントヘッドの寿命、二十億ドット(1ノズル当たり)」としか出ていません。これじゃ何も分かりません。
確かに頻度としては(カラーと比べれば)圧倒的に黒を多用してきました。
でも、たった一回インクを交換したレベルなので「消耗」と言われても、まるでピンと来ません。「嘘でしょう?」というのが正直なところです。

おまけに、店員は何か有無を言わさずという感じで「ヘッドの消耗ですね」と言って来るんです。で、有無を言わさず修理依頼書みたいのに何か書き込もうとするから……「ん〜っ、まだ分かんないでしょ?、メーカーが見なきゃ」……とこちらが、言わなきゃならない始末。
ワタクシ、間違っているでしょうか?。
何でもかんでも「無償修理」にしたがる、ワタクシの根性が間違っているのでしょうか?。

と、書いていたら、今、ショップから連絡がありました。
やはり有償修理だそうです。
五千九百円だそうです。
実は……書きたい事があるけど……止めときます。
余り、ショップの「糾弾」みたいになってしまうと……当方、非常に根性無しなので。
出来る範囲では頑張りたいんですが。

こんなものなのでしょうか?。
常識的にそうなら、それで納得します。
しかし、こんなに簡単にヘッドを交換してたらきりがないので、修理はせずにキャノンの新品の安物を買います。
キャノンはヘッドをインクカートリッジと一緒に売ってて、ユーザーが簡単に付け替えできるので。
今回、そのこと初めて知りました。別にエプソンさんのことを悪く言う気はないですが、現実的にどうしようもない。……。

ちょっと納得できないので、メーカーにも直接問い合わせますけれど……。
こんなものなのかなァ???……。
分からないんです。どなたか教えてください。
よろしくお願いします。




takimaさんからのコメント(2000年07月18日 22時42分53秒)
           パスワード

 私も黒だけ文字が印字されないことがありました。機種はPM-600ではなく
PM-700Cなのですが。
 プリンタドライバをアンインストールして、もう一度プリンタドライバを
インストールされてはいかがでしょうか?
私のはこれで印刷できるようになったのですが…。

太郎丸さんからのコメント(2000年07月18日 22時45分46秒)
           パスワード

昨年初めPM750Cが買って2か月程度で印刷面に青線が入るようになりました。
販売店(カメラ系の大手量販店ですが)に持っていったところ、やはりヘッドの消耗が原因ではないかと
言われました。年賀状印刷で多少は働かせていたのですが、それでもまだ早いのではと店員も言って
いました。結局、メーカー保証期間中ということもあって無償交換となりました。
ただ、メーカーに送って交換ということで期間は3週間ほどかかりました。
たしかに、エプソンのはヘッドが自分で交換できない点で不便であります。ただ、その後はかなり
使いこんでいますが今のところ大丈夫です(近々駄目になったりして?)。

ちばさんからのコメント(2000年07月18日 23時16分20秒)
           パスワード

エプソンの場合、ヘッドの交換は保障期間内であれば無償でやってくれると思いますよ。

ただし、ショップの独自保証はどういう内容か知りませんので、今回の場合はどうなるか分りません。
そもそも、おっしゃるとおり、故障か消耗品交換なのかの判断はメーカーがすべきことで、ショップがどうしてそう判断してしまえるのか不思議です。逆にそのように判断できる根拠が、その独自保証の契約書に書いてあるんでしょうかね。
なんにしても、一度エプソンのサポートセンターに問い合わせしてみるのが宜しいかと。

>そもそも「ヘッドの消耗」って、こんな簡単に起こるんでしょうか?。
私の場合、PM700Cを3年間かなり使い込んでますが、ヘッドは故障どころかつまった事もほとんどありません。
そんなに簡単に起こるとは思えませんが。

実は私、最近PM820Cを購入し、購入後1ヶ月で初めてエプソンの修理センターのお世話になりました。
原因はインク残量センサーの不具合で、インクの空撃ちをしてしまっていたとのこと。
ヘッドとインクの交換をしてくれました。無償でした。ちょっと得した気分です。
ショップに持っていってから中2日で修理完了の連絡がきました。早いですよ、エプソンの修理は。

薪割りさんからのコメント(2000年07月18日 23時30分27秒)
           パスワード

PM-700Cを使ってますが、よくその現象出ます(笑)
ヘッドクリーニングはやってみましたか?1回だけでなく3〜4回やるとうちのプリンタは息を吹き返しました。
エプソンのプリンタはノズルが小さい分、インクが詰まりやすく、印刷しなくても一週間に一回くらいは電源を入れてやると良いようです。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 00時02分00秒)
           パスワード

>takimaさん
こんなに早く返事が頂けるなんて、ありがとうございます。
ドライバに関してもかなり手は尽くしたんですが、駄目だったので。
バージョンを代えたりとか、Win2Kから印刷したりとか(標準で持っています)、PC-98からやってみたりとか、他のDos/V機からとか。……。
PM-700Cですと、買われてからかなり経ちますよね?。
使い方に依存するのでしょうけれど、この間、ヘッドの交換しましたか?。
不躾ですが、よろしかったらお教え下さい。

>太郎丸さん
お返事、ありがとうございます。
買って、二ヶ月……(;^^)。
中々、複雑なメカニズムをしているから、メーカーさんとしても難しいんでしょうけれど。
このオウム返しのような「ヘッドの消耗」という奴ですが、察するに本当の意味の消耗度がどうとか故障内容がどうとかの感じじゃないですね。
もう習慣的にそうなっちゃってるんでしょう。この業界。……余り、そういうこと言いたくはないんですけど。
でも、ツマラない繰り返しは嫌なので、本当にエプソンに他意はないですけど、もう買いません。
キャノン買います。
このPM-600Cは黒なしのカラープリンタとして使えるだけ使って。……あ、アホや(;^^)。


あ、こんな簡単に完結してちゃ駄目だ!。
まだまだ情報、体験談、ご意見ご感想、広く求めますので、よろしくお願いします。

あ!?、それから、お二方とも、ええと、非常に恐縮なんですが、ご面倒でなかったら……面倒でしたら、軽〜く無視しちゃってください!……その、使い込みの度合いをですね(太郎丸さんですと、交換後の)……大変、申し訳ないんですが、もう少ォ〜しばかり「具体的」に……例えば、おおよそのインクの交換回数なんかで……って、図々しいんですけどォ、よろしかったら……(;^^)。

ケンケンさんからのコメント(2000年07月19日 00時03分40秒)
           パスワード

僕も、PM820Cを買って写真を印刷していました。
買ってから1週間しか経っていないのに、黒のノズルが詰まったみたいでした!
直ぐに、エプソンのサポートセンターに電話をしてみたら、
まだ買ってから一週間しか経っていないので購入したお店に行って
聞いてみてください。と言われました。
それで
買ったお店に持っていくと新品とその場で交換してもらいました!
それで、「インクはもらえないんですか?」
って聞くと「インクは、だめなんです。」
と言われたので「新品を入れたばかりなんですよ」
っといいました。
すると、黒とカラーのインクももらえました!
ちょっと得した気分でした!

冷蔵庫さんからのコメント(2000年07月19日 00時25分17秒)
           パスワード

私も、PM−700Cを使ってました(過去形(笑))
薪割りさんも仰ってますが、3〜4回くらい連続でクリーニングを実行すると、
なんとか直ったりしました。
#親戚に譲るとき、10回以上連続でクリーニングしておきました(^^;

今はPM−800Cです。
こちらは、今のところ、得に不具合等も無く、順調ですよ。

#以下は私の予想です。違ってたらごめんなさい(^^;
時々使う、というレベルではなく、ごくたまーーーにしか使わないのでは、
逆に、ノズルが詰まりやすくなるのではないでしょうか。
ノズルについているインクが固まって、それこそ暫くの間ずーーーーっと放っておく事が多かったんでしょう?
無理もないんじゃ、ないでしょうか(^^;

太郎丸さんからのコメント(2000年07月19日 00時37分42秒)
           パスワード

修理後についてはあまり正確には覚えていないのですが、カラーの使用が多いので、そちらの方で10回は越えていると思います。友人に何人か同時代のEPSONのプリンターの使用者はいますが、いまのところそういう不具合にあたったのは
私だけみたいです。

CCうに山さんからのコメント(2000年07月19日 00時45分41秒)
           パスワード

私は昨年末からPM3000Cを使用しています。
テスト印刷をすると、文字がかすれたり(黒、多色問わず)、青線が入ったりするので
早速販売店(通販会社)に相談しました。
届いたのが12/25ぐらいで、症状と年賀状印刷に必要である旨を伝えると直ちに新品交換
してもらえました(商品はあとで送り返してください、と対応が親切でした)。
一部のロットで、ヘッド部分の不都合が多数報告されているということでしたので、
潜在的な初期不良(^^;)だったかもしれませんね。

現在は時々かすれたりする程度ですが、クリーニングで支障なく使えています。
購入金額は多少は高かったように思いますが、こういうときに差がつきますね。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 00時47分49秒)
           パスワード

>ちばさん
>エプソンの場合、ヘッドの交換は保障期間内であれば無償でやってくれると思いますよ。
>但し、ショップの独自保証はどういう内容か知りませんので……。
メーカーの保証に準拠するという事です。
メーカー保証書には、消耗品類の交換は有償修理となります。
が、ショップの言い方だと、ヘッドの交換は100%消耗品であるかのような言い方なんです。
どんな不良の内容、修理の内容で、ヘッドを交換するか分からない以上、そんな事言えない筈なのに。
勿論、ここも問いただせば曖昧な返答しか返ってこないでしょう。
正面切って「ウチの保証規定では、ヘッド交換は100%有償です」とは言わないと思います。
あくまでメーカー準拠を謳い文句にする筈。
で、ここからはややこしくなってしまうんですが、実は、「(検査見積もりして頂いた)エプソンさんの担当者と直接話がしたいので、ご連絡先をお教え頂けませんか?」……と申し出たところ、散々、担当者が変わって、同じ事を言わされてまた変わって……「お金を払って修理してもらうのはこっちなんだから、話を聞きたいのは当然なんじゃないんですか?」……散々待たされた挙げ句、最後は「ウチから修理依頼した以上そういう事は出来ませんので、エプソンさんと直接話しがしたいんであれば御自身で修理依頼してください」「……はぁ、そうですか。分かりました。そうします」
と、ハショっていますが、大体、そんなやり取りがありました。
どうせ同じ金を払うなら、自分で修理依頼して、ちゃんとした故障と修理の内容やらを聞けた方がどんなに良いか。
医療の現場で良く言われる「インフォームドコンセント」みたいな話しになってきたな。……。
ちばさん、ためになる情報、体験談、ありがとうございます。
励みになります。
やはり、先ずエプソンのサポートに問い合わせてみます。

>薪割りさん
当然、何度となくクリーニングしてみましたが、駄目でした。
大体、OSの不調がそのまま出る以外には、不調らしい不調はなかったんですけどね。
そんなにいい使い方はしてなかったですけど。
放っておくときは二ヶ月三ヶ月……そんなことも、ままあったと思います。
情報、ありがとうございました。

ゆうじさんからのコメント(2000年07月19日 01時40分24秒)
           パスワード

そのお店怪しいですね、多分マージン取ってんでしょう。
販売店の中にはがめつい所もありますからね。

全く関係ない機器の話で恐縮ですが、
以前、故障した某周辺機器メーカーのCDRWドライブを販売店経由で修理に出したところ、
販売店から5万円近くの見積もりが届きました。
新しいの買ったほうがいいや、と思って販売店にはそのまま返却させて、
調査費用だとか言う手数料を数千円払ったのですが、、、
その後、気になってメーカーに直接電話をして、
「自分の持ってるドライブが最悪の壊れ方した時の最高に高い修理費」を聞いたところ
2万8千円ぐらいと言われ、目が点になった事がありました。

それからは故障品のやり取りは販売店を通したことはありません。

でも、機械も生き物ですから(寿命があるので)
きっと、使いすぎても壊れるでしょうし、
逆に、使わなさ過ぎても壊れるもんじゃないですかね。

多分メーカーも「どれだけ使わなかったら壊れるか」
等は想定していないと思いますし、、

聞いた事ないですか、
腕時計って腕にはめて使っている間はくるってもちょっとだけなんですけど
使わなくなったら、なぜか大きくくるい始めるんです。

これは私だけの考えなので、お気を悪くなさらずに(~_~;)

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 01時44分49秒)
           パスワード

>冷蔵庫さん

それは凄く常識的な話しとして分かります。

実は、まだ故障が完全に顕在化していない段階で最後に印刷したのが……どんなに早くとも五月の半ば以降でした。で、その後、この故障をはっきりとハード的な故障だと認知したのはどんなに遅くとも六月の終わり頃でした。
実は、最後に印刷したとき作業終了間際に、印字がかすれたんです。
急に最後の方で。
OSの不調で妙な事になることは今までもありましたから、別段気にせず再起動を掛けました。
駄目でした。「あれ。変だな?」。その日は遅かったので寝ました。
その次にプリンタを使ったときには、もうこういう状態でした。
その後、暇なときに「ああでもない、こうでもない」とトライしていた訳で。……。
少なくとも、この前兆からはっきりとした「ハードの故障」を自覚するまでは一月も放置していない筈です。

僕も素直に単に使い方が悪くてインクを詰まらせたと思いました。
マニュアルを再読し、「キャッピングされていない状態で長時間放置すると……」
これに正に当てはまると思いました。
ショップにも「インクが乾いて詰まっているんだと思うんですけど」と話しています。
でも、それを「消耗」とは思いませんでした。普通、思うでしょうか?。
それより何より、インク詰まりのメーカー修理の方法が、単にヘッドの交換しかないんでしょうか?。
まあ、この辺はメーカーさんに問い合わせるしかないし、そうすれば簡単に解決する話しかもしれないし。……。

「無理もないんじゃ……」と言われると正直不愉快ですが、お助けのレスを募っているのはこちらですし、ええと……ブホッ、ゲホッ……なんて、ごめんなさい(;^^)。
まあまあ、いいじゃない?。(止まない雨はないじゃない……)。
確かに、使い方は良くないです。
でも、カラーインクは無傷というのもありますし。
……。

どうせショップに持ち込むんなら、クリーニング、鬼のようにやっときゃ良かった。十回でも、二十回でも。
何度となくスウィッチ切って、また入れて……自然と何度もしてたと思いますけれど、鬼のようにそればっかりはしませんでした。
でも、見る見るカラーインクが減っていったから、総計は相当したと思うんですけど。
気合が足りなかったかなァ……。

>太郎丸さん
十回は超えていますか。そうですよね?。
ヘッドの消耗なんて、そう簡単にあるものではないと思うんですよ。
当方、カラーなんて購入時のままです(;^^)。……それはかなり考え物ですが。
でも、こちらは無事だし。……。

>CCうに山さん >ケンケンさん
ああ、書き切れない。
コメントありがとうございます。
感謝!、感謝!。本当にありがとうございます。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 02時06分23秒)
           パスワード

>ゆうじさん
大変ためになる話しです。
今度、新品買ったら、仰せのように肌身離さず(?)自分の分身のように可愛がってあげます。
でも、絶対、キャノンですけど。……(;^^)。

って、このまま終わりじゃ良くないな。

二万八千円が五万円!?。
それに比べたら、こちらのショップなど完全に小物です。
世の中、いろいろあるんですね。
ためになります。貴重な体験談、ありがとうございました。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 02時50分20秒)
           パスワード

>ちばさん
遅れてしまいましたが、その「インク残量センサーの不具合で、インクを空打ち」というの凄く興味あります。
実は、インク残量がちょうど真ん中当たりで止まっていて、新しいインクに交換してもこの表示は変わらなかったんです。
「故障してるんだから当たり前……」のように思っていましたが、単にインクが詰まっているだけでしたら……尤も、残量センサーがどのように「残量」を検知するのかその仕組みを知らなければ何とも言えないですけれど……そんなふうになるかな?、とも思います。
残量検知とインク詰まりが通常、連動するのかどうか、という事ですが……。
そんな事聞かれても、困りますよね?。
……メーカーに聞くのが一番ですかね?。

何かお気付きの事ありましたら……何卒、よろしくお願いします。

ブルボンさんからのコメント(2000年07月19日 05時11分16秒)
           パスワード

どうも、インクジェットには業を煮やして、ALPSユーザになったブルボンです。

インクジェットは、毎日プリントアウトする方のアイテムでしょうか。
わたし的には、気の向いたときにしかプリントアウトしないので、ALPSのMicroDRYが重宝しています。

購入時には、他のALPSユーザを探してNET徘徊しましたが、
情報交換するにも、トラブルがないので盛り上がりません。(爆)

買い替えをお考えなら、一考の一品でしょう。

あろ〜んさんからのコメント(2000年07月19日 13時15分57秒)
           パスワード

初めまして。
EPSON のプリンターのインク残量についてですが、
って私はPM-2000Cを使っていますが、インク残量はインクを取り替えたときに
本体内でかってにクリアしているような話をEPSONのサービスの人に聞いたことが
あります。
それの証拠にヘッド周りの修理を依頼すると必ず新品のインクに交換してくれます。
これは印字テストをするために残量カウンター?が狂ってしまうためにそうしている
とのことでした。
なにかの参考になりましたでしょうか?
では。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月19日 23時51分34秒)
           パスワード

皆さん御騒がせしました。
今日、昼にメーカーに問い合わせました。仕事の合間に。
どこに電話するか迷ったのですが、日野の修理センターに問い合わせたところ、明快な解答を頂き霧が一挙に晴れました。
初めから、そうしていれば良かったのですが……まあ、こればかりは何ともはや……。
許されたい。

誤解のないように断っておきますと、具体的に「○×△というショップを通じて修理依頼している者です、昨日、見積もりを頂いたんですけど……」とやった訳ではありません。
修理の依頼を考えている一顧客の相談という形で、電話口に出た方とそのまま話しをしました。
尤も、途中で概ねの事情は話しましたが。そこでも露骨に具体的な話しではないですけど。

先ず、「ヘッドの交換」について聞きました。
メーカーの保証期間内では無償だそうです。
ちばさんのおっしゃる通りでした。
それから、ナ、ナ、ナント!、今現在、保証期間内、期間外を問わずヘッドの交換はサーヴィスで無料という事でした。
一瞬、びっくりしてしまいましたが、別途「技術料」を取るそうです(保証期間内なら、勿論、こちらも取りません)。じゃん、じゃん……です(;^^)。
大体、五六千円だそうです。
この点では、問題のショップは誠実なようで、マージンは一切取ってないという事になりますね。……。
次に、黒抜けの症状を話した後、余りハードに使い込んでないことや「キャッピングがされていない状態で長時間放置しますと……」に触れて、これでインクを乾かしてしまった疑いがある事を述べたり、しかし「一般的に、黒だけが乾いてしまう事はあるんですか?。キャッピングされないのは、両方共にだと思うんですけど……」中々、これについては何とも言えないようです。
顔料の性質があり、片方だけ乾いても、まあ、不思議ではないという感じでした。
「それで、インクが乾いてノズルが詰まった場合ですね、この場合の修理はヘッドの交換しかないんですか?」
と水を向けますと、実はユーザーには非公開の隠しコード(操作法)があり、それで通常のものよりも遥かに強力なクリーニングが出来るそうです。
大抵はこれで直ってしまうそうです。
次に、残量センサーが上手く働いてない事を告げました。
インクが乾いてノズル詰まりがこれ(残量チェック)に影響するか訊ねると、きっぱりと否定されました。
仕組み上、そういうことはないそうです。
そして、続け様に「その場合ですと、ヘッドの交換になりますね」……この臨場感、分かって頂けるものか心細いですが、この瞬間に、すう〜っと胸が晴れました。
やはり技術屋さんだから、少し具体的な「症例」についての話しをすれば、それについての修理が如何なるモノになるか、直ぐに分かる訳です。
「勿論、直接現物を見ないと何とも言えない部分はあるかと思うんですけど……大体そんな感じになりますか?……(僕)」と安堵に腰が砕けて、しどろもどろの念押しをしていましたが、それはご愛敬。
一時は、人間不信のどん底にいましたので(;^^)、メーカーにさえ疑惑の目を向けてしまいましたが、
メーカーの魂は腐ってなかった!。実に「売らんかな」とは無縁の技術畑の方らしい、簡潔、明朗、直截な解答で、私めは救われました。
おまけに、つい箍が緩んで「実はですね、ショップを通して修理見積もりして貰ってまして、その返事を頂いたのが昨日で……(具体的で肝腎な事は、何も言ってませんけど。変な話しに巻き込むのも……聞かすだけ巻き込むのも嫌なので)」とやる私に、親切にも「まあ、ショップの方の事には私共としては何とも言えませんけど……。ええと、ここからはちょっと個人的なアドバイスになりますけどね、それでしたら一旦修理は止めにして、直接、こちらの日野の修理センターにお送り頂くようにして……」と、言って下さいました。
ああ、日本人に生まれて良かった!(;^^)。
まあ、既に謀らずもそういう方向性で話しは進んでいる訳ですけどね。……。

これで、漸く全体が見通せるようになりました。
昨日は随分とトンチンカンな質問をしていたことも分かりました。
本当に、分かっていなかったのです、ごめんなさい。
ヘッドの消耗なんて……寿命が尽きて使えなくなったという意味での「ヘッドの消耗」なんて初めっから、関係なかったんです。

結論から先に述べておきますと、ショップが謳っている「二年間無償保証」のメーカー保証を超えた残り一年は、結局、「ヘッドの交換」は如何なる理由があろうとも、有償なのでしょう。
只、それだけの話しなのです。
「基本的にメーカー保証に準じるけれど、ヘッドの交換は有償ですよ」という訳で「それならそうと、初めから言ってよ!」……言ってしまえば、そういう話しなんです。
独自保証をどういう形にするかなんて、基本的に各々のショップの自由ですから。
只、それに対して明快かつ丁寧な説明がなかった。
だから誤解が生じた。……大体こっちはメーカー保証で「ヘッドの交換」が無償だった事すら知らないくらいだったのに。というより何より、そもそも「ヘッドの交換って、何?」って感じだったのに。
別に何も悪びれず、素直にそう言えばいいだけでしょう?。
訳が分からん。
……言われましたよ。只の一度も、(ショップが)言わなかった訳ではないですよ。
只、繰り返しになってやんなっちゃうんだけど……。
プリンタを受け渡したときの店員の、勝手な素人診断が……別にそれは彼の「私的見解」を接客上、黙ってるのもなんだから述べたに過ぎなくって、そのままメーカー修理に反映する訳ではない事が今、明瞭に理解出来ている訳ですけど……どうも、妙な先入観を与えてしまったようです。

そう、勝手にこちらで空騒ぎしたとも言えます。
尤も、百億万歩譲って少しばかり恥を被ったとしても、昨夜のショップの対応振りは……何なんでしょうね?。普通に聞いて、普通に変な話しでしょ?。
何で見積もりしたエプソンの担当さんと話すのがまかりならないんでしょうね?。
昨日のカキコには抜けちゃいましたけど、こんな感じで言いました。
「無償修理期間内なんだから、なるべく無償修理にならないかって思うのは普通でしょう?。……それだけじゃなくって「ヘッドの不良で交換」って言われるだけじゃ分からないから、こういう故障でこういう修理が必要なんだと、ホンの少し詳しく知りたいだけなんですよ。直接、見たメーカーの担当さんに……だってメーカーさんじゃなきゃ分かんないでしょう!、そんなのッ! 」
「ちょっと待ってください……」

ショップに対しては当たり前の話し、自分が悪いなんて思っていませんよ。……念のため、誤解ないように。
只、皆さんにお助けコメントを募っている身としては……(皆さんに対しては)少し気が引けますから。

何か簡潔に済ませたいので、こんな感じで不明瞭かもしれませんが、一応の結果報告として。
こう、気軽な質問なんか、時間の余裕を見ていくらでも答えますけれど。

「独自保証」って、最近というか、もうかなり前から良く見掛けますが……何なんでしょうね?。
所詮、初めから中身が空っぽなら、誤解の種になるだけ、初めから止めとけばいいのに。
別に詐欺だなんだと大騒ぎする訳ではないからさ。
このくらい言っても良いと思いますけどね。……その資格があると思うんですけど。……。
嫌な話しで、ごめんなさい。

あ?!、それから原因としては……こちらの目的がすっかり果たされてしまったので、熱心に聞いてなかったんですが、何か「電力集中」とか言ってましたね……極端な話しでは電源が入ったままコンセントを抜いちゃうとか……他にもいろいろあったんですけど、最近そういうタームで何か話題になっているらしいんです……内容、すっかり忘れてしまいました。
メーカーとしても、当たり前の話し、全ての故障の原因を特定できる訳でも把握している訳でもありません。只、症例としては、今回の私の件は珍しくもないのでしょう。
ちばさんの例と全く同じかは分かりませんけど。

UMUさんからのコメント(2000年07月19日 23時56分54秒)
           パスワード

話がそれてしまっていますが、「インク残量センサーのクリア方法」についてレスします。

EPSONのプリンタのインク残量は、インクの計算値(使用量を覚えている)が無くなると推定してから、
実際にインクが交換されるとクリアされます。
(実際にプリンタ側に感知センサーというものは付いていません)
また、インクエンドランプが点灯しないとインクの交換はできない、という不便さもあったりします(^^;

そこで、インクが新品なのにセンサーが中途半端な位置を示していたり、
インクを補充してセンサーではまだインクが残っているのにインクが出ないときは、
次のようにして強引に交換(だます?)とセンサーがクリアできます。
(プリンタが壊れるかもしれませんが、この方法しか知らないので...)

1.電源コンセントを抜きやすい程度に軽くさしこむ
2.プリンタのヘッドを「ヘッドクリーニング」とかで動かし、インク交換位置を通過するときに
  すかさず電源コンセントを抜く
3.空になったインクを取り出す。※新しいインクは入れません!
4.プリンタの電源を入れると、インクタンクが無くなったことを感知して、インクエンドランプが点灯します
5.インクボタンを押して、新しいインクを入れます
6.ヘッドクリーニングをして、ヘッド詰まりのチェックをして、ヘッドのずれのチェックをすれば完了!

#ちなみに、インクを補充すると、インクの詰まりが多くなってかなり厄介です。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月20日 00時43分35秒)
           パスワード

ちょっと肝腎なところが抜けていました。
……というか、ちょっと補足です。
その口頭での診断に基づく話しに過ぎないですけれど、我がプリンタの症状でメーカー保証期間内でしたら(結論としてヘッドの交換なのだから当然ですが)当然のように、無償修理だそうです。
まあまあそれで、こちらの気持ちとしては「解決」した訳です。
お汲み取り下さい。

>ブルボンさん
良いですねェ、ALPS。
当方、カシオのワープロ専用機を十年ぐらい使っていまして、確かバラして中身を確認したらプリンタ部はALPSだった筈です。
丈夫でしたねェ。プリントエンジンに関しては只の一度も壊れませんでした。
当然の如く修理要らず。ちょっとツマラないところで、プラスチックの部品が欠けたくらいですね。
本体の方が、フロッピーがおかしくなって使い物にならないので、悲しいかな現在廃業中。
何か、愛着で捨てるに捨てられません。
……まあまあ、頑丈なのは、仕組み的に当たり前ではあるんでしょうけれど(;^^)。
こうなってくると、凄く見直しちゃいます。
……ズボラな人にもお勧め!。新たな魅力、発見!(;^^)。

>あろ〜んさん
奇遇ですねェ?、全く同じような話しを今日、聞いたばかりです(;^^)。
インクを交換したときに初期化して、何かそこから減算しているような……って当たり前か?。
だから、強制交換すれば必ずメーターは元に戻る(満杯)と、そんな話しでした。
直接、量を見る訳ではないのは無論のようです。
必ず、インク貰えるのかどうかは経験ないので分からないですけど。
レス、ありがとうございました。


ちばさんからのコメント(2000年07月20日 00時47分30秒)
           パスワード

一晩でこんなに長いスレッドになっているとは・・・
問題解決?されたのかどうかは別として、納得のいく情報を得られたことは良かったですね。
私も勉強になりました。

>遅れてしまいましたが、その「インク残量センサーの不具合で、
>インクを空打ち」というの凄く興味あります。

タイミング外しまくりですが、一応詳しく説明させていただきます。
まず、初めの症状は、焼きおにぎりさん同様、一色だけ(シアンだったかな)まったく出なくなりました。
その後、サポートセンターに言われるままにクリーニングを繰り返すうちに、徐々にほかの色もかすれ初め、最後には黒も含め、全色出なくなりました。この間クリーニングを20回くらいやったと思います。
その時は、やればやるほど症状が悪化していくのを見て、サポートセンターに不信感を抱いたりしましたが、修理の報告書を見て納得しました。結局インクがどんどん無くなっていっていただけの話です。

原因ですが、プリンタの電源スイッチを常にONにしたまま、PCの電源と連動式のコンセントによってプリンタの電源を元からオンオフしていたのがまずかったようです。
これについては、修理報告書に添付されていた注意書きに、まさしく原因となる行為として挙げられていました。特にPM800C以降はインク残量の検知方法が従来と変わったため、必ず、本体のスイッチで電源を切るように、と言うことらしいです。以後注意しています。

余談ですが、この経験から、一つ面白いことが解りました。
エプソン製プリンターはよく、「カラー全色一体型のタンクなので、インクの無駄が多い」と言われますが、私の場合、最初の一色がなくなってから、次の色(マゼンダだったかな)が出なくなるまでには、クリーニングにして3回分くらいしかありませんでした。勿論印刷するソースによって結果はかなり変わってくるとは思いますが、意外と均等に減っているんだな、と言うのが私の感想です。ちなみに私の場合、印刷ソースはほとんどがデジカメで撮った写真です。
あるいは、クリーニングは、思っている以上にインクを使うのかもしれませんね。

冷凍たいやきさんからのコメント(2000年07月20日 12時26分08秒)
           パスワード

焼きおにぎりさん

昔CANON、今HPプリンタ愛用者です。
基本的にお盆と正月プラス突発的に少し、というくらいの使用頻度ですが、
ある色がかすれる、抜けるは一度も経験したことはありません。
プリンタは印刷したいときにトラブルなしにすぐ出せるというのが一番と
実感しております。

まだ新しいのを検討でしたらHPのも候補にあげてやってください。

焼きおにぎりさんからのコメント(2000年07月20日 22時09分05秒)
           パスワード

ブハッ、大ボケこいてしまいました!(←マジボケ(;^^)。
「電力集中」……何言ってんでしょうね?、私は。
ちばさんのレスですっかり思い出しました。
「電源集中」……まだ違う!……「集中電源」の間違いでした。
五コ口、六コ口のOAタップで、一括電源オンオフ可能なスウィッチの付いたもののことです。
ちとピンと来ない言い方ですが、メーカーさんの言葉のままです。
……例えば、この故障がその場合に良く起こる、ということです。
正しく、ちばさんのおっしゃっているのと同じ話しです。
ええと、鈴木杏樹がのたまわく「川が海に流れ着くように……」こう、あるべきものがあるべき場所に自然にたどり着く……荒川と隅田川が出会うべくして東京湾で出会う???……大河ドラマのハッピーエンドのど真ん中にいるような…を実感して…言ってることがアホですが……我ながらマジで少々感動です。

メーカーさんのこの話しを聞いたときは、上にも書いたように、すっかり心が明後日を向いてましたので、軽く聞き流してしまっていたんですが、ちばさんのレスで改めて考えてみますと、私めの場合も確かにその可能性は否定できないんです。
我が家の場合、「集中電源」は使ってますが、しかしプリンタには使用してません。
プリンタは、壁のコンセントから長く伸びた家庭用の良くある「タコ足」に繋がっています。
使用頻度が少ないので大抵はきちんと抜いてありますが、几帳面ではないので「使い終わったら必ず抜く」なんて習慣付いている訳もなく、挿したまま放ったらかしにすることはいくらでもあることです。それで、ふと気付いて「ああ、繋ぎっぱなしだぁ……」と抜くことになる。
……もし、この時、うっかりが重なりプリンタ本体の電源がオンになっていたら。
いくらでもあり得ることなんです。
まあ、一発で必ず「要修理」になる訳ではないでしょうけれど。

メーカーさんの努力も大変ですね。
ホームユースで広くユーザーを開拓していくには、当然のように直面する問題なんでしょうけど。
片方の手に先進的なテクノロジーを所有していて、但しそれを普く広く「生活レベル」に行き渡らせるには、恐ろしくアナクロな人間的な要素と戦わねばならない。
「ずぼら」とか「うっかり」とか、「マニュアル読むのメンドォ〜!」とか、そんな類ですけど。
勿論、人間性に根差す面を変えるのは容易ではないので、テクノロジーの側で人間性に歩み寄る形で譲歩かつ克服していくことになる……。
メーカーさんとの話しの後に、つらつらとそんなことを考えていました。
……ちょっと感じ入ってしまいました。
非常に場合が場合で情緒的になっていましたし。……(;^^)。

ショップの方とは何が解決した訳ではないんですけどね。
これは……まあ、しょうがないでしょう。
とにかく早く忘れたい。……二度と掛かるのヨソっと!。

それとは別に一般論として、店頭で店員が、何で「ヘッドの消耗ですね」って言っちゃうんだろう?。
これ、全くの意味無しだし、実際問題100%違う訳だし……そりゃ十年ぐらい使えば別だろうけど……実際、買って二ヶ月だろうが一週間だろうが、故障とあれば取り敢えず、「ヘッドの消耗ですね」……。
まるで無自覚に言ってるんだと思います。
メーカーは、はっきりとした被害者ですね。
これ聞いて、当惑しないユーザーっているんでしょうか?。
「えっ!?、こんな簡単に消耗するの!?(寿命で使えなくなっちゃうの!?)……」と。
メーカーのイメージ悪くなること甚だしいではないですか?。

この、全国の店頭の心無いことこの上ない(ことの自覚すらない)「素人診断師」諸君は、今後一切、「ヘッドの消耗ですね」とは言わないように。
単に「ヘッドの不調ですね」と言ってください。
この言葉遣いの変更だけで、どれだけ四方八方への悪影響が改善されるか。
全く、腹の立つッ!。……(;^^)。

ちばさん、本当に今回はお世話になりました。
改めて、厚く御礼申し上げます。感謝!、感謝、感謝。

>UMUさん
物凄い裏技ご存知なんですね?。
試すのは……「集中電源」の(使用時にありがち)故障の話しをメーカーさんから直に聞いた身としては、無茶苦茶に話しが被っているので、恐くて出来ないですけど。
メーカー聞いたら、きっと心臓止まりますよ(;^^)。

尤も、上記故障の件を除けば、冷静に考えるととても合理的なことが分かります。
機種によって違うかと思うんですが、UMUさんのプリンタ、インクの「強制交換」って出来ないんですか?。
PM-600Cですと、そういう操作法があるんですが。
マニュアルにも、プリンタカバーの裏にも載っている、正式な操作法です。
インクエンドランプが点灯しなくとも、その名の通り、強制的に交換可能になっているんです。

UMUさんのは、ちょっと古めの機種でしょうか?。
逆に、メーカー納得!の「裏技」だったりして……(;^^)。

>冷凍たいやきさん
心強いお言葉、ありがとうございます。

>プリンタは印刷したいときにトラブルなしにすぐ出せるというのが
>一番だと実感しております。

そのとおりだと思います。けだし名言です。
未来のホームプリンタの正しい実像です。
HP、ありがたく候補に加えさせていただきます。



この投稿に対するコメント

コメント:HTMLタグは使えません。改行は反映されます。


お名前:(省略不可)

削除用パスワード:(省略不可8文字以内)

メールアドレス:(省略不可)

URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.20 by Rapha.