Winユーザの部屋一覧に戻る
投稿番号:55001 投稿日:2000年11月18日 00時33分40秒  パスワード
お名前:ren
 

熱伝導接着剤?

キーワード:ヒートシンク 接着

コメントの種類:その他


よく、ビデオボードのヒートシンク装着のさいに使われているような接着剤を探しています。
利用目的としては、チップにヒートシンクを接着すると言う、まんまの利用方法なのですが、
熱伝導率が高く、かつ、動作に影響を及ぼさないような接着剤はありませんか?

利用目的から考えて、60度くらいの温度には耐えてほしいところです。


野次馬さんからのコメント(2000年11月18日 01時30分40秒)
           パスワード

シリコングリスを買いに行ったら、
「接着剤タイプのシリコングリス」って売ってましたよ。
そのものズバリでしょうか?
(ちなもに、DOSパラ)

renさんからのコメント(2000年11月18日 01時53分41秒)
           パスワード

ありがとうございます
明日あたり、買いに入ってみますね
(俺コンの裏の、クレバリーの向かいのDOSぱらですよね?)

それにしても接着剤タイプシリコングリス・・・
それは接着剤なのか、シリコングリスなのか・・・

ふぁるく・Uさんからのコメント(2000年11月18日 03時35分22秒)
           パスワード

ちょっと違いますが、熱伝導両面接着シートというものも売ってました。だいたい4×4cmで100円でした。比較的お手軽です。
電子部品ショップに売っていました。
私は大阪地方なので店名をお教えしても意味がないので言いません。

おおたさんからのコメント(2000年11月18日 03時45分00秒)
           パスワード

>熱伝導両面接着シート

アキバなら千石電商で入手できます。
http://www.sengoku.co.jp/PERUCHE.htm

PCパーツ店でも見つかりますが割高ですね。
野次馬氏の書かれている接着剤タイプが気になって「接着剤 シリコングリス」で検索していたら
ごく少量のゼリー状瞬間接着剤と普通のシリコングリスを使用している、という例がいくつも
ヒットしました。 なるほどなぁ。

renさんからのコメント(2000年11月18日 14時09分46秒)
           パスワード

買ってきて,使ってみましたが,接着効果は無いようです
すり合わせをしてみたところ、縦方向にはそれなりについているようですが,横方向にすぐにずれます
用途的にはあまり信用なりませんね,これは

熱伝導両面接着シートは,現在使用していたりします。
ただ,いまいち粘着力が弱く、重いヒートシンクをつけると外れてしまうことがあるので・・・

このグリス、縦方向にはそれなりに強いのでおおたさんのおっしゃるように
4隅に少量のゼリー状瞬間接着剤を使い、中央にこのグリスを使ってみようかと思います。

なお、DOSパラで400円だったのですが、ちょっと見覚えがあったので、俺コンに行ったら、
380円で売ってました。(けち)

beさんからのコメント(2000年11月18日 20時53分27秒)
           パスワード

大変ローテクで恐縮なんですが最近のカードは例外なく
多層になっており、そのためスルホール(要するに穴)がありますので
そこに釣り糸を通して固定というのはいかがでしょう。
4本ほど通してやれば落ちることはないですし普通に
シリコングリスが使用できます。S3 VIRGEの頃VGAに
FANなんてなかったのでこれで無理やりつけてO/Cして遊んでました。
めんどくさいこと、この上ないです。

ってこう書きましたけど、物はVGAですよね?

renさんからのコメント(2000年11月18日 21時59分02秒)
           パスワード

メインはVGAです
うちのVGAには程よい穴がないのですが、それでも釣り糸は試し済みだったりします(笑)
結論としては、釣り糸だと、微妙に伸びてしまい、圧着させるには力不足という事です

最近気になり、ヒートシンクを付け出したのが、サウンドカード。
LIVE使ってますが、チップがかなり熱くなります。

セロリーナさんからのコメント(2000年11月18日 22時16分36秒)
           パスワード

チップの真ん中あたりはシリコングリスで密着させ、周囲を
ホットボンドで取り巻くように固めて止めるのが一般的では
ないかと思います。
これははずそうと思えば外せます。

KOYUBIさんからのコメント(2000年11月19日 06時44分12秒)
           パスワード

K6-2とTNTビデオカードのヒートシンクをはずした経験がありますが、
あれらの接着剤は、どうもエポキシ系の接着剤のようです。
固まった後も多少の収縮性がありますので、
ヒートシンクが熱により膨張したとしても対応できるようです。
中には耐熱温度が100℃位のものもあるようですから探してみては?

瞬間接着剤は、絶対にお勧めできません。
熱膨張についていけなくて、そのうちひび割れます。
私も最初、アロンアルファで失敗したのですが、
今ではエポキシ系でやり直し、解決しました。

セロリーナさんからのコメント(2000年11月19日 17時24分50秒)
           パスワード

>あれらの接着剤は、どうもエポキシ系の接着剤のようです。
エポキシは486DX2の頃は主流だったですが相当熱伝導が悪いですよ。
よくない見本でしょう。

それよりも、ビデオチップそのものがエポキシ封入であって、今更
熱伝導を云々してもしょうがないようにも思います。

KOYUBIさんからのコメント(2000年11月20日 04時12分28秒)
           パスワード

> エポキシは486DX2の頃は主流だったですが相当熱伝導が悪いですよ。
その点は、想像できます。

> よくない見本でしょう。
ではお聞きしますが、現在の製品に使われている接着剤は、どのようなものでしょうか?

renさんからのコメント(2000年11月20日 05時11分53秒)
           パスワード

結局、セメダインの強力接着剤と、シリコングリスの併用にしました。
色々とご相談に乗っていただきありがとうございました。

エポキシは熱伝導、悪そうだったので、避けたかったのですが、ほとんどがエポキシでしたね、接着剤って

セロリーナさんからのコメント(2000年11月20日 07時39分54秒)
           パスワード

>ではお聞きしますが、現在の製品に使われている接着剤は、どのようなものでしょうか?

K6のアルミの蓋と、中のchipをくっつけている接着剤とか、FC-PGAになる前のPen2や
セレロンの、蓋とchipの間の接着剤などが、それなんでしょうが、どうも何だか不明です。


炊飯器さんからのコメント(2000年11月20日 23時00分02秒)
           パスワード

スタイキャスト2850GTという熱伝導のよい、たしかエポキシ系だと思います。
接着剤を使ったことがあります、業務用なので一般の入手は難しいかもしれません。
茶褐色でかちかちに固まります。

炊飯器さんからのコメント(2000年11月20日 23時03分46秒)
 

本人によりコメントは削除されました。 2000年11月20日 23時14分32秒



この投稿に対するコメント

コメント:HTMLタグは使えません。改行は反映されます。


お名前:(省略不可)

削除用パスワード:(省略不可8文字以内)

メールアドレス:(省略不可)

URLアドレス:
 ホームページをお持ちの方のみ、そのURLアドレスを記入してください。



Copyright(C) 2000 Tips. All Rights Reserved.◇  DB-BBS-system V1.10